コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

価値観は変化する

 BL小説を図書館に置くことと貸し出すことについて問題になっているが、どう受け取るかは変化するものだ。
 高校の図書館に『太陽の季節』があり、読んだところ、こんな内容の小説を学校の図書館に置いていいのだろうかと思ったものだ。(同時に納得した。どうしてあの人はよく石原チン太郎って言われるのかと)
 この小説も出たころはもっと騒ぎになったそうで、ところが今ではこの程度では何の刺激にもならない。
 

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by デカ at 2008-12-29 12:33 x
価値観が違うと彼女は去った。しかし、それは買値と売値の気配値の違いだよ。私は親切にドアを開けてあげた。そのことだけは彼女のプライドを傷つけたかな?と後悔している。
Commented by マイノリティ at 2008-12-30 07:49 x
「価値観」は個人で違う。BL小説を図書館に置く価値は有るか無いか。さらにBL小説を借りる(読む)価値は有るか無いか。これら個人で違う。良いか悪いか同じ価値を共有し、より多い人数がそろえば常識となる。だから「集合的価値観は人数で変化する」と言えるだろう。
BLは小中学生に大人気。お釜の友達は差別も減り、学校によっては黒髪は小数派の時代になった。宗教感もユルい世界的にめずらしい日本国。「自由」は自立と責任がともわなければ破滅する。(長くなるので結論)
「個人的価値観は知識で変化する」と言えるだろう。BLはいいが勉強もしろ。だな。
PS:デカさんの彼女は「ドアを開けてくれてありがとう」と思っただろう。その理由はこんど(笑
Commented by デカ at 2008-12-30 10:35 x
BL小説は今の株価と同じだ。ニーズと保持数をデータだけで運用したら、いつのまにかエロ本の本棚ができていた。その時、おばちゃんがやってきて司書をつるしあげて本を倉庫に入れさせたのさ。
近親相姦に幼女誘拐、強姦、性的犯罪者の光源氏が教科書にのる国だ。万事もののあはれの精神で流してしまえばよい。破滅するなら、とうの昔に日本は破滅している。大陸的儒教精神は下駄の歯に挟まったカンコチの犬の糞だと思う。
>「ドアを開けてくれてありがとう」と思っただろうって?「何もいわないの?」と帰り際にいわれなければ、鈍感な俺もきっとそう思ったろうさ。考えてみれば、別れは電話でもよかったわけだから。
Commented by k_penguin at 2008-12-30 12:07
意訳します。

>「価値観が違う」
 =「そのナルシスな性格直せボケ」

>「それは買値と売値の気配値の違いだよ。」
 =「お断りだ」

>「何もいわないの?」
 =「私を止める根性が無いのを隠すために、いい人ぶってドアを開けてんじゃねーよ、ナルシスヘタレ」

親切にドアを開けたまま
 =「止めてもらうほどの女だと、思いあがってんじゃねーよブス。ケンカを続けて傷つくのは御免だよ」
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-12-28 16:32 | 文学 | Comments(4)