コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

ほんとうは怖い美容外科

 去年亡くなった飯島愛がヌードになり活躍した次期は、まだ豊胸手術などの認知度が低く、シリコンの発ガン性も一部で指摘されていただけだった。
 美容外科については、とんでもない医療ミスを起こし追われるように大学病院を去った医師らが、青山だの代官山だのといったお洒落の街で美容クリニックを開業し、『マキア』などの女性雑誌に御用美容ライターを雇って書かせたタイアップ記事すなわち実質広告の記事を載せてイノセントな女性たちを集客して稼ぐ図式を自著書や雑誌上で告発してきたが、この美容外科医のブログhttp://shirabeau.exblog.jp/6836247/にあるとおり専門医だと自称する人でもひどい手術と悲惨な被害を発生させている。
 そんな問題のある医師については、自著(ライフログ参照)の中で述べたとおり、その道のプロとか第一人者というにしてはお粗末過ぎるうえ人間性にもかなり問題が指摘されているがなぜかと医療裁判がらみで専門医たちに尋ねると、第一人者というがそれはあくまで自称だったり、自分で作った学会から顕彰を受ける自作自演とか、親の七光りでブッシュや金正日と同じ、などということだった。
 にもかかわらず、御用記事を載せる雑誌はもちろんテレビも煽るような番組を作る。そして長者番付にのる美容外科医がいて、診療所の待合室はエステ顔負けのゴージャスぶり。一方では急患が「医師が足りない」「設備が足りない」と拒否される。
 美容外科には危険がいっぱいだ。
 



Excite エキサイト : コラムニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-01-12 14:05 | 芸能 | Comments(0)