井上靜の気楽な日誌です。コメントよろしく。おたよりはe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

石原さんが松村さんに苦言したが

 東京マラソンに参加して倒れたタレント松村邦洋さんのことを石原慎太郎都知事は、助かって良かったと言いながらも、デブなんだからやめておくべきだったと述べたそうだ。
 たしかに、石原さんの弟の裕次郎さんは、はじめはカッコ良かったのにドンドン太り、肉は大量に食べるが野菜は食べず、スポーツは実はあまり好きじゃなくて運動をほとんどせず、酒も煙草も大好きで、あれでは病気にもなると慎太郎さんは言っていたから、松村さんにもつい言いたくなったのだろう。
 ただ、タレントをイベントに参加させて無理を強いることで負傷者が、稀には死者までが、出るたびにテレビ局が批判されていることも考えないといけない。
 マラソンなら、記憶に新しいのは萩本欽一さんにやらせたことが批判されている。慣れていないうえ高齢であるにもかかわらず、悪くない金額のお金を支払って走らせ、実際にはほとんど歩いている状態で、それでもかなり辛そうで痛々しく、あんなことをしないと話題が作れないのかと製作姿勢に疑問が呈されたではないか。
 タレントはテレビ局などに対して弱い立場なのだから、納得いかなくても仕方なくやらされてしまうことがある。そんなことはとっくにわかっているんだから、デブだからやめておけと言うのではなく、デブにやらせるなと言うべきだ。つまりやった当人ではなく、やらせたほうに言うべきだ。
 「マネージメントが良くない。もっとしっかりしたところに入るべきだ。なんなら石原プロに移籍させてやろうか」
 と言うなら、なおけっこうである。

 Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
Commented by shintaromaeda at 2009-04-04 12:01
おっしゃる通りだと思います。
前に万全の準備を整えさせずに出場させた事務所やテレビ局製作スタッフの責任は問いただされて当然だと思います。ここでどのような放送をするか、タレントに何をさせるかを改めて考える必要を感じてなりません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-04-04 11:22 | 芸能 | Comments(1)