コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

ホリエモンの味方した不正常習の裁判官

 ホリエモンこと堀江もと社長が、例のニセメール事件で名誉毀損されたとして民主党を訴えたそうだ。
 堀江氏はライブドア社長時代に話題となったフジサンケイとの株取得合戦で、東京高裁の鬼頭という悪名高い裁判官から味方してもらっている。
 この鬼頭とは、宮本顕治身分帳事件で職権乱用罪に問われたうえロッキード事件のニセ電話事件を起こした鬼頭判事補(当時)の実弟だ。
 兄が兄なら弟も弟だが、弟は完全に頭が狂っている。異常な形相と言動、法廷での狂気丸出しの態度で、権力にすりよるほうに露骨なエコヒイキをして、反発されると警備員を呼んで暴力排除である。これには傍聴席の議員まで被害に遭っている。
 そして兄のニセ電話どころか、弟はインターネットサイトの捏造事件で「当人がアクセスしてダウンロードしたと述べれば、実在しなくても相手も存在を認めたというべきである」というふざけた判決をしている。もちろん、権力の不正を誤魔化すためだ。
 そして、内閣府の「情報公開個人情報保護審査会会長代理」に「渡り」、日本から言論表現報道の自由を無くしてしまおうとうそぶいている。法廷で平然と発言したことまである。
 このようことを平気で公然としでかす腐敗官僚に味方してもらった経験のある堀江もと社長が、ニセメールで他人を訴えるというのは、やや滑稽だ。株の時も、自分は権力にすり寄っているから同類の裁判官に味方してもらえると踏んでいた様子がうかがえるが、今回も、この時期に民主党を訴えるというのは、やはり意図してのことだろうと考えるしかないだろう。しかし、また裏目に出ることもありうる。果たして彼の目論みはどこにあるだろうか。

人気ブログランキングへ

 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by ansunduck at 2010-03-28 09:35 x
でっち上げで裁判所で偽裁判官が法を悪用し判決を渡している。

政治界、法曹界、警察、役所、金融、郵政、教育、医療、市民団体、地域、通信機関などで
一部の人達がネットワークを構築して組織的にあらゆる不正・悪行を行っているとしたら信じますか?
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 に沢山の資料・証拠を掲載してます。
ドラマや映画に出てくるよな、想像もできない話ですが、
裏では秘密組織員が非組織員を支配している社会になって、
黒幕の秘密組織が国を、弱い人達を食い物にしてます。
信頼できる議員、警察、メディアなどに情報提供お願いいたします。

何度も警官に口封じされそうな時もあり、色々もみ消し工作も行ってます。
私の家の部分だけグーグルストリートビューに表示されないなどなど???
東京都豊島区池袋本町1-39-10です検索してみてください。地図では裏の方に矢印が表示されてますが、
玄関を開けたら大きい道路の道路沿いの角地家です
by ruhiginoue | 2009-06-17 19:40 | 司法 | Comments(1)