井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

麻生総理の問題発言

 麻生総理の発言は問題だ。ただし言葉づかいの問題ではない。
 「元気な高齢者をいかに使うか。この人たちは皆さんと違って、働くことしか才能がないと思ってください。働くことに、絶対の能力がある。80歳過ぎて遊びを覚えても遅い。働ける才能をもっと使い、その人たちが働けば、その人たちは納税者になる」
 何歳になってからでも、遊びや趣味を覚えられる。体力に自身が無い人は、それこそ麻生総理の好きな、大金かけて殿堂まで作る、そのマンガを読んでもいいではないか。
 また、働くだけになってしまった傾向はあるが、それは時代の要請と国の政策の犠牲になったという面もあるのだから、頑張ってもらった人にはその報いとして老後は楽してもらっていいはずだ。
 そのうえで、意欲と体力と技能が衰えていない人はさらに頑張ってもらえるようにすればいい。
 若い人についても、高齢者と違うと言うが、現実は今の若い人にも、働いてばかりで、遊びたくても遊べない人はたくさんいる。このままでは、いずれ働くしか才能が無い老人になってしまう。しかも、今の老人たちと違って年金がもらえなくなりそうだ。そして歳とってからも働いて税金は納めさせられる。さんざんな人生だ。そうならないよう配慮する政策も必要だろう。
 とにかく、この世代はこうだと決めつけるのが良くないし、根本的に発想が悪いのだ。総理の言葉づかいが下手とか、言葉尻を取った批判だと言って済む話ではない。
 
 人気ブログランキングへ
 Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-07-25 16:39 | 政治 | Comments(0)