井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

親父みたいなよー酒飲みなどに

 「ならぬつもりが、なっていた」という千昌夫の歌があった。
 若い人とくに20代の人たちの酒離れが進んでいて、飲めないのではなく飲みたくないという人が増えているそうだ。また、ビールよりも安いことで人気となった発泡酒や第三のビールが若年層にはさほどヒットしていないらしい。
 それはおそらく、若い人はまだ人生に希望をもっていて、好きでないものに金払ったり、美味しくない酒をただ安いからと飲む意味がないのだろう。
 でも、そのうちに、飲みたくなくても、やりきれなくて飲むようになる人が出てくるはずだ。

 人気ブログランキングへ

Excite エキサイト : ITニュース
[PR]
Commented by b at 2009-08-05 18:15 x
お酒、車、テレビ(受信料)は、高い税金を 国に払う事になる。 それが、正しく使われていない、、、皆 そう感じていると思います。

例えば、
月までロケットを飛ばし、衛星で月の探査を してる。これにNHKのお金を 使ってる。

民主が政権取って、こういうのを掃除してくれないかな、、、 ほんとに
Commented by ruhiginoue at 2009-08-07 14:39
 もう我慢も限界で、今までは少しくらいは我慢のし甲斐があったけれど、それも無いということですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-08-05 14:24 | 社会 | Comments(2)