コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

兵庫県警といえば『交番のウラは闇』

 「mixi」に「制服を着たり(警察)手帳を持っているだけで偉いなんておかしい」などと仕事への不満や上司批判を書き込んだとして、兵庫県警が警察署に勤務する20代の女性巡査長を所属長訓戒処分にし「信用失墜行為に当たる」と説明した。巡査長は「ストレス発散のためだった」と話し、依願退職したという。
 兵庫県警といえば、警官の内部告発本『交番のウラは闇』で話題になり,その後も不祥事が次々と発覚したところ。これ以上、どう信用失墜できるのか。
 また、告発も、同じやるなら、半端にやらず派手にやるべきだろうが、支援してくれないと警察を敵に回しては危険だ。
 この仙波さんも、自動車の運転を人に代行してもらっていた。もし事故があったらつけ込まれるので。
 『交番のウラは闇』も、出版社に嫌がらせがあった。裁判所に訴えても。警察の不正だと止めさせてもらえない。このようなことが是正されるなら、政権交代も意義があるだろう。

人気ブログランキングへ

Excite エキサイト : 社会ニュースf0133526_14574055.jpg
[PR]
Commented by neutralizer at 2009-09-02 18:18 x
 確かに最近、今まで闇に埋もれていた警察の不正が明るみに出ています。政権交代でこういう実態にメスを入れてくれるのであればありがたいですが警察も官僚組織の一つです。一筋縄ではいかないでしょう。
 いっそのこと、官僚組織も試験による純粋培養ではなく民間企業みたいに中途採用制も採ったらどうでしょうか。といっても今の民間企業(特に大企業)の内部も変わりがありませんがね…。
Commented by 銅鑼息子 at 2009-09-02 20:14 x
警察では国民の安全を守るより選挙で野党の妨害をしたほうが昇進できた。
ビラ配りやポスター貼りに難癖をつけながらお得意の「自己転倒」と「公務執行妨害」の手口。
それをたくさんやれば出世のきっかけになる。自民党から政界入りした奴も。
Commented by ruhiginoue at 2009-09-04 13:28
 「交番のウラは闇」の出版社は、警察から嫌がらせを散々受けたそうだけど、このようなとき裁判所に訴えて制止させられるはずなのに、司法行政立法が独立せず団子になっているためチェックが働かなくて、それも政権交代が長年無かったからです。
by ruhiginoue | 2009-09-02 14:55 | 社会 | Comments(3)