井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

「人権弁護士」山口なつお

 公明党の新代表に、当選した場合でもきわどいといつも心配されている山口那津男氏が選ばれた。
 この人は選挙のポスターに「人権弁護士山口なつお」と奇妙なキャッチフレーズを掲げていた。弁護士の仕事は「基本的人権を擁護」と弁護士法に規定されているから当たり前のこと。
 なのに「人権派弁護士」という言葉があり、これは金儲けに勤しんでばかりの弁護士が多く,一般市民も「人権派弁護士が犯罪者を弁護するから犯罪が起きる」と真面目にに言う者が少なくないからで、この国の民度の低さに呆れさせられ、アメリカ法務省から「日本の司法は中国と北朝鮮と同じレベル」とコケにされるのも悔しいが仕方ないという現状だ。
 それにしても、山口氏が弁護士として人権問題に熱心だったという評判は聞かない。
 「もし、このままいったら」の心配から解放されたばかりだから、「党の再建」はあまり頑張らず気楽にやってもらいたいものだ。

 人気ブログランキングへ

 Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-09-07 18:14 | 政治 | Comments(0)