コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

エリカはノヴァに適役だったが

 美貌と演技力で映画界に貢献し、「別に」発言などのお騒がせでワイドショーを潤わせ、若い美人と結婚したい中年男に希望を与え、などなど実に偉い「エリカ様」こと沢尻エリカが、こんど実写で映画化する『宇宙戦艦ヤマト』のヒロイン役に内定していたのに実現しなさそうだ。
 生みの親の西崎さん(といったら松本さんが怒るが)は、アニメだから人種の枠を越えられると言っていて、それで海外輸出にも熱を入れていた。
 実写にして、スペクタクルとアクションは技術の進歩でなんとかなるかもしれないが、演じる俳優が問題だ。
 『ヤマト』の英語版だと、日本語の名前は聞き取りにくく言いにくいから変えられていて、ヒロインの「雪」は「ノヴァ」になっている。どうも『猿の惑星』を連想してしまうが、ノヴァと呼ばれて絵柄から違和感がない。
 その点で、沢尻エリカは日本人とフランス人のハーフで、なのに『パッチギ』では在日朝鮮人の少女をチマチョゴリ着てすっかり成りきっており、いわば無国籍俳優(というとアンソニー=クインみたいだが)だから、適役だと思っていた。
 しかし主演がキムタクではぶちこわしだと思わない人はまずいないだろう。彼ではコスモタイガーの加藤か山本が精一杯。

人気ブログランキングへ

Excite エキサイト : 芸能ニュース
  
Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
Commented by ニュースウォッチ at 2009-10-01 12:53 x
他人事っちゃ他人事ですけど
この夫婦はわけわからんですな
海外逃げたら余計あやしまれるような

ポチッっと応援クリックで!
Commented by ruhiginoue at 2009-10-02 13:51
 芸と私生活は無関係のはずですから騒ぐことないとも思います。
Commented by suzuki-ri at 2009-10-02 18:19 x
「宇宙からのメッセージ」再び…になりそうで
不謹慎ですが、今から楽しみです。
沖田艦長は誰? デスラーは伊武雅刀がそのままで…。
と妄想しているのが一番楽しい映画になりそうです。
(松本先生のコメントも)
Commented by ruhiginoue at 2009-10-03 08:47
 「宇宙からのメッセージ」は深作欣二監督の映画がありました。ヤマトと続編の間のことでした。
 沖田艦長は西田敏行ではないかと言われてますね。
 デスラーはルパンと同様に声の主がそのまま演じられるといわれてましたが、雪もでした。
 麻上洋子が雪の声の主としてテレビ出演したとき、「こんな美人がなんで声優やっているのか」とみんな驚いたものでした。声優は、声はいいけど顔がダメとか、俳優が副業としてやってたりするものでしたが、彼女は喋くりにこだわりつづけ、後に講談師へと。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-09-30 18:41 | 芸能 | Comments(4)