コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

「鞆の浦景観訴訟」控訴

 「景観の定義があいまい」とは、まるで手術に失敗した美容外科医のお決まり抗弁のようだ。また、行政の権限を不当に制限するとも言っているが、もともとは三権が互いに監視し合う仕組みだったのに、政権交代がほとんど無かったため三権が癒着してしまい、ほんらいの機能がしてこなかったのだから、このことをちゃんと考えているか疑問だ。そんな控訴だ。以上追記。
 
 埋め立て・架橋計画に反対する住民が県を相手取り埋め立て免許の差し止めを求めた「鞆の浦景観訴訟」で、『崖の上のポニョ』の構想を鞆の浦で練った宮崎駿監督は原告勝訴の判決を受け記者会見し、「とてもいい判決。(広島県、福山市の)準備、計画がずさんというのは的を射ている」と評価し、「開発でけりがつく時代は終わった。公共工事で劇的に何かが変わるという幻想や錯覚はやめた方がいい」と話していた。

 この種の裁判では、地裁が住民側の言い分を認めても、高裁で強引に逆転されることが多い。「お上」に媚びる判決をするほど地裁から高裁さらに最高裁へと栄転というのが日本の司法官僚の実態だからだ。

 しかし、政権交代の影響が多少はあるだろうし、本件のように著名人がかかわると注目が集まるから、今までのようはいかなく、少なくともやりにくいだろう。それを宮崎監督も意識して記者会見していたのではないか。
 

f0133526_1153519.jpg  これはイギリスで『ピーターラビット』の舞台となった景観を守ろうという「ナショナルトラスト運動」にならってのものだった。ピーターラビットの舞台は物語と同じ景観が残っているが、トトロのほうは、そのように上手くはいっていない。



f0133526_15323278.jpg



Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by ボバッチ at 2009-10-01 16:12 x
初めてとは嬉しいながら嘆かわしい
「鞆の浦景観」が守られる、のどかで美しい日本の景観だ
あまりに景観破壊が日常的になってるが
浅草浅草寺の裏に高層マンションも無神経そのもの
金になるなら景観なんか知ったこったーない
景観法がないのが不思議
街の景観にこれ程無神経な民を見た事無い
ヨーロッパを旅すると羨ましい
Commented by ruhiginoue at 2009-10-02 12:52
 ボバッチさんのおしっゃるとおり、パリでもフィレンツェでも、日本みたいなことは許されないそうですね。
Commented by ZED at 2009-10-11 15:39 x
と思ってたら案の定、県と市が控訴。国政で政権交代しても地方では依然として頭の中身が変わっていないようです。高裁での判決にも政権交代の影響が出るかこれは要注目でしょう。そもそも鞆の浦って地方にしては珍しく車がなくても十分生活出来る町だそうですね。あんな田舎でバスが15分に1本来るって今の日本ではかなり想像を絶したすごい事じゃないでしょうか。これほど無駄な公共事業の典型も珍しい。
Commented by ケーキイーター at 2009-10-12 14:37 x
何が「オリンピックよ、来い来い」だ。広島県のうんちんちん。 (言葉使いが下品過ぎた。自分で反省)
Commented by ruhiginoue at 2009-10-12 17:03
 やはり「お上」は面子にこだわり控訴するものです。
 無駄な公共事業で日本史上一位は戦艦大和だという説があります。今の予算にすると1000億くらいと言われ、それだけあったら今ならスペースシャトルが作れるから宇宙戦艦ヤマトじゃないが宇宙に行けるそうです。
 
 コイコイはゲームですか?広島のシンボルですか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-10-01 15:33 | 司法 | Comments(5)