井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

三浦和義氏の死の真相はいかに

 故三浦和義氏が自殺したことに遺族らが疑いを抱いているそうだ。
 実際、アメリカでは事件性のある死因について後で調べたら最初に言われていたのとは異なっていたことが7割近くあって、医学的にずさんなため誤りであったことの他に、故意によるとしか考えられない場合もあり、そのため隠蔽その他の悪意の存在が考えられる例があるとCBSドキュメントが報じていた。
 亀井大臣が「CIAに暗殺でもされない限りアメリカに従属することはない」と発言したり、その郵政問題などで陥れられたのではないかと疑われている植草もと教授が「無事」釈放されたけれど、彼は絶対に自殺しないと宣言していたし、中川大臣の死について、息子は飲み過ぎのせいではないかと言われているが、父親はCIAに暗殺されたと言われている。
 だから特にアメリカがらみなら、まずは暗殺を疑うべきだろう。ただ、三浦和義氏のその後の言動に問題があったことは既に述べたとおりで、だから自殺に見せかけた暗殺だとしても、彼は単に運悪く利用されただけで見識が睨まれたわけではなく、やや深みにかけると言わざるを得ない。

Excite エキサイト : 国際ニュース

人気ブログランキングへClick or Boogeyman!
[PR]
Commented by masagata2004 at 2009-10-09 20:37
オバマのノーベル賞受賞に対して一言。
Commented by ruhiginoue at 2009-10-09 20:48
 方針を述べただけでまだ何もしてないじゃないか、とは言われているけれど、受賞で今のうのちに応援しておかないと暗殺されちゃう恐れがあるでしょう。他の国ならともかくアメリカなんだから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-10-09 18:09 | 国際 | Comments(2)