井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

こんなのまだいいヤマト運輸

 こんなのまだいい。
 「うちは業界最大手だから、おたく程度の通販業者に契約打ち切られても痛くも痒くもありませんから」と応じたことまである。テレビで派手に宣伝している某社は頭に来てペリカンに移したそうだ。
 というのは、ブログ『GetSet の日記』の管理人(以下、G氏)が、配送業者のクロネコヤマト(ヤマト運輸)に失礼な対応をされブチギレした話から。これについては、末尾に引用するが、ヤマト運輸の失礼な対応は、他の業者の比ではないという経験を、自分も何度となくしている。
 それでいて、同社の社長は、スポンサーなのをいいことに『ニュースステーション』に出演して言いたい放題していた。小泉郵政民営化を後押し、独占的に大きいことは問題だと宣った。
 また、公営と違い民間企業は儲からないことをしてまで人々に尽くしたりはしないという危惧に対して、利益が薄いからと手を引いてはお客様の信頼を得られないのだから、民間企業こそ公益性のある業務を積極的にやると豪語した。よく言うよ。もしそうなら、警察も自衛隊も民営化して『ロボコップ』みたいにすればいい。
 そう言いながら、サービス残業で一日に数億の不正な利益あげ、これはスポンサー様を告発できない商業マスコミに代わり『しんぶん赤旗』が叩いたが(おそらく商業マスメディアが、代わりに報じてくれと情報提供したのだろう)その発行元を徹底的に中傷誹謗し続けているのは、総会屋似非左翼評論家の佐高信。彼はヤマト運輸を、運輸省と喧嘩したり、労働組合に好意的であったりする会社だと絶賛していた。よくこんな嘘を言えるものだ。
 その佐高信が、週刊金曜日をおかしくしてきたところ、どうやら近いうちに本当につぶれそうである。これについては、仕事仲間が今、問題にしているので、興味があったらこちらを参照して欲しい。

人気ブログランキングへ突然に冬のような気候となったので湯に入りたくなったかな、ということでクリックを


以下はG氏の怒りについて引用

路上でクロネコヤマトの運転手の物らしき携帯電話を拾ったG氏は、電話帳にロックがかかってなかったので電話帳を調べ、しかるべきクロネコヤマトの事務所に携帯電話を拾ったことを伝えた。

近くに警察署や交番がなかったことから、親切心でどうにかクロネコヤマトに携帯電話を渡そうと考えたのである。そこで、とりあえずクロネコヤマトに電話をして拾ったことを報告し、コンビニに預けるなどの処置をしようとしたのだという。しかし、クロネコヤマトの対応は信じがたいものだったという。その流れをブログより引用し、以下に掲載する。

G氏: 御社の業務用携帯を拾ったので連絡してみました。どうすれば良いですか?
黒猫: 少々お待ち下さい。

黒猫: では、そこから近所の営業を紹介しますので、そちらに連絡して下さい。
G氏: は!? 私は単に親切心から拾い物の連絡をしただけですが、さらに連絡を私にやれと仰るのですか?
黒猫: ここは配送センターでして、営業的な部分は……。
G氏: 営業所とやらに連絡する義務は私にはありませんし、拾ったことへのお礼の言葉すらありませんよね? どうしてそんな非常識な対応をなさるのですか?
黒猫: 済みません、少々お待ち下さ……。
G氏: 待ちません。判りました、もうこれ以上、この件におつき合いすることは辞めます。自分たちで勝手に拾いにきなさい。場所は××です。さっさとこないと誰に拾われるか知れたものじゃないですよ。
黒猫: はぁ……。

Excite エキサイト : コラムニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-11-03 15:41 | 経済 | Comments(0)