コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

良く走った道

 自民党総裁が趣味のサイクリング中に対向自転車と接触して軽傷を負った多摩川沿いの遊歩道は、舗装されている道だけど自然も感じるところで、自分でもよく気晴らし運動のため自転車で走ったことがあるからわかるのだが、やけにスピードを出して傍若無人に走る奴がいて危ないと思うことしばしば。
 頭に来て、時々、すれ違いざまにラリアート食らわせてやりたいと思うこともあった。もちろん実行はしていない。




人気ブログランキングへ

 Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]
Commented by そらこ at 2009-11-17 03:56 x
ありゃりゃ、双方大事に至らなくて(そうでもないですか)良かったです。
執拗にラリアート特集してますね。
これ走行中に実行したら共倒れになりかねないですよ(笑)
自らの危険を顧みず(泣)
私もいらっとしたらラリアートシュミレーションしてみます。
Commented by ruhiginoue at 2009-11-17 11:42
 誰が作ったものかはわかりませんが題名もすごいし、きっとファンの人なのでしょう。
 プロレスラーは受け身の訓練をしているので、技をかけても大丈夫(それでもたまに死傷者がでます)だけれど、リング以外では空想だけにしておくものです。
 危ない自転車は本格的な格好した人が、いかにも自信過剰で走っているものです。
Commented by 耶麻基耶麻糊 at 2009-11-17 19:55 x
プロレスは過激なようでいてギャグの要素がありますからね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-11-15 22:35 | 政治 | Comments(3)