コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

これを言っては悪いのだけど

 かつて、麻上洋子がテレビに、宇宙戦艦ヤマトのヒロイン森雪の声の主として出てたら、みんな驚いたものだ。美人だったから、なんでこんな奇麗な人が声優をやってるのかと。
 つまり、声優は顔が悪くて俳優になれない人がやるものだという思い込みが世間にあったのだった。声優の方々には申し訳ない話。
 また声優ブームが盛り上がり、水樹奈々とかアイドルが登場ということで思い出した。





Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
Commented by Piichan at 2009-12-07 17:20 x
今の基準でみたら、麻上氏の演技でも普通にうまいといわれるような気がします。しかも、美人ときたら相当な人気のはずです。

日本の声優の不幸は若手芸能人と実力派芸能人の仕事という位置づけにならなかったことだとおもいます。若手芸能人がアニメの仕事をやり、実力派芸能人がナレーションや吹き替えの仕事をするという感じです。
Commented by ruhiginoue at 2009-12-07 20:43
 それで、ジブリは俳優ばかり起用するようになったのでしょうか。知人の声優が、そういうのは『明日のジョー』だけにしてくれと怒ってましたが。
Commented by Piichan at 2009-12-07 21:20 x
プロデューサーなど上層部の人々は売り上げを気にするために有名芸能人を起用したがるのだとおもいます。監督など制作現場の人々は自分がつくりたいものを実現したいので、実力のある人が起用したいとおもっているはずです。制作現場の人々の意見が尊重されるようにならないと日本のエンタテインメントがかかえる問題は解決しないような気がします。

声優業界はアニメ市場のおかげで独自の世界を形成し、ガラパゴス的な発展をとげたせいで、芸能界との断絶をまねいてしまったのはいたいですね。
Commented by ruhiginoue at 2009-12-08 10:42
 欧米でもアジアでも、海外では、製作側が集客力優先のキャスティングを求めて現場の意見を押し切ることはあっても、芸人に皆いちおうの力が備わっている、というのが日本と異なる点でしょう。
Commented by ケーキイーター at 2009-12-10 00:16 x
最近毎週見ているテレビアニメが無いし、最近の声優さんの事情もよく知らないので、あまり偉そうなことは言えないのですが、今年は映画の「サマーウォーズ」が良かったです。それとは別に、洋画の吹き替えの声優さんのしゃべり方って、どうしてああ紋切り型のしゃべり方になるんでしょうかね。アニメの方が若干キャスティングに意欲的なような気がするんですが。
Commented by ruhiginoue at 2009-12-10 18:34
 テレビで洋画が放送されると、まず無茶苦茶な翻訳に辟易。そして当てる声優が、役を演じるのではなく自分の芸風を演じるので、同じようになってしまうのでしょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-12-07 05:26 | 芸能 | Comments(6)