コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

東京大空襲被害救済について

 この件が裁判となっていたことは、過去に言及しているので、そちらを参照して欲しいが、その一審判決があり、請求は棄却された。
 いちおう訴えのとおりだが、ただしそれを具体的にどうするかは立法によって決めることで、その立法の現状について問題があっても、それだけで違法とするのは、立法する側の裁量との兼ね合いから、できないというものだ。
 では、控訴するとしても、同時に、新政権となったわけなので、早急に立法してもらうよう働きかけもするべきだろう。ちょうど、内閣で決めることに宮内庁が口出すなら辞めろと小沢一郎さんが言ったところだ。
 決めてもらおう。


人気ブログランキングへクリックよろしく

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by masagata2004 at 2009-12-15 20:13
この番組の感想を。

http://asahi-newstar.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=194
Commented by ruhiginoue at 2009-12-16 17:48
 基地について既知のことを高齢者たちが談義しているという印象です。
Commented by masagata2004 at 2009-12-16 20:59
ええ、知っていたんですか。マスコミ報道とは随分違うような。つまりは沖縄の負担というのは口実で。民主政権は、米軍を追い出して9条を改正したいのでしょう。小沢一郎は自主防衛論者ですから。それにこの基地利権は旧政権に塩を送るものですよね。
Commented by ruhiginoue at 2009-12-16 23:04
 小沢一郎さん父親の代から現在まで一貫して日米軍事協調論者でしたけど。
 これに対して、最初は共産党が改憲と自主防衛により対米従属からの解放を主張していたけれど、それは軍隊なんて信用できないことを体験から身にしみている国民から支持を得られないので方針転換し、方や自民党も、安保があるおかげで旧軍のような暴走をしなくていいと言っていたものです。
Commented by masagata2004 at 2009-12-17 16:25
今や時代は変わりました。共産党と鳩山総理が一緒に対談して基地不要論を語るほどです。ところで、護憲派が気に入るような小説をTBしました、読んでください。
Commented by ruhiginoue at 2009-12-17 18:43
 小説は、もっと登場人物の性格を強く固定したうえで行動については泳がせるものです。
by ruhiginoue | 2009-12-14 22:48 | 司法 | Comments(6)