井上靜の気楽な日誌です。コメントよろしく。おたよりはe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

子供に喫煙を見せてはいけない

 児童誌に、頻繁に喫煙する爺ちゃんの姿が描かれていたため、配慮に欠けたとして出版社は発売をとりやめた。
 これに対し、過敏すぎると反感を持つ人がいるが、それは無知である。
 小さい子供は、喫煙の意味がわからず、口にすることは飲食することだと思い、美味しそうに吸っているのを真似しようとして、飲み込んでしまうことがある。
 直接飲み込んだら、死に至ることがある。かつてタバコ自殺も一部で流行ったほどだ。ただしニコチンの急性中毒症は壮絶な苦しみが伴うことから廃れた。
 ということは、誤って口にした幼児が大変悲惨な眼に遭う恐れがある。
 だから、幼児が見ている前での喫煙は、漂う煙の害とともに、意味も解らず真似する危険もあるので、してはならないのだ。小さい子供や、まして赤ん坊では、説明して理解させることも不可能だし、ちよっと目を離した隙に置いてあるタバコに手を出してしまうことを完全に防ぐことは難しい。
 なので当然に、子供が見るものに喫煙が含まれてはいけない。外国では昔からとても厳しく、日本の幼児むけテレビ番組が輸出されると、そこは削除されると同時に、どうして日本は甘いのかと批判を受ける。
 つまり今回の出版社の措置は当然すぎるし、それ以前に始めから気づいていなければならなかったことだ。

人気ブログランキングへこのバーナーも最後なのでクリックを

Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2009-12-31 07:06 | 社会 | Comments(0)