井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

日航の経営悪化の陰にアメリカあり

 サムプライムローンに端を発した金融危機から世界的な経済危機へと拡大したこととともに、あの異常な原油の高騰が加わったわけだが、それ以前に、例の「日米構造協議」で内需拡大の圧力がかかり、需要を過大に見積もっての空港整備計画を推進して必要以上に地方空港を建設したため、航空会社は不採算な地方路線を多く抱え込み、そのうえ、日本はアメリカに輸出してばかりで輸入しないと非難された「日米貿易摩擦」の“不均衡”を解消するため大量に大型航空機を購入するはめになり、JALは莫大な有利子負債を作ってしまった。
 他にも問題はあるが、もとはアメリカが原因であることが多くを占めているのだった。



   

人気ブログランキングへJALともお別れかもしれないと危惧しながらクリックを

Excite エキサイト : 経済ニュース

Excite エキサイト : 経済ニュース
[PR]
Commented by 通りすがり at 2010-01-04 10:10 x
最近の沖縄基地問題で「アメリカは怒っている」という捏造報道が横行している事を考えると、ありもしない「アメリカの圧力」を利用して利権をむさぼる連中がいるのではないかと思える。
Commented by ruhiginoue at 2010-01-04 17:27
 もちろん、やっているでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-01-03 18:23 | 経済 | Comments(2)