井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

最高裁が神社に違憲判決

 北海道砂川市が市有地を神社に無償で使用させていることについて最高裁が違憲と判断した。
 この類いの問題で、キリスト教など一部の宗教と左翼が批判しているというウソ宣伝が、昔から一部でされてきた。実際は、普段から自民党を支持している保守的な宗教団体のほとんどが批判しており、その中には神道系の団体も含まれている。
 だから、裁判所が政教分離問題から逃げてきたのは、政権交代の影響があったからではない。そこを勘違いして、自民党に媚びたつもりでいたのが、テレビ朝日に出て同局が勝手に「評論家」の肩書きを与えたも同然な塩田丸男で、同じ番組で完全に自民党御用批評家をしていた三宅久之でさえ問題があると述べていたのに、塩田丸男は「どこの国にも国で一番の宗教がある」と「塩田バカ丸だし男」といわれてきたのに変わらず相応しい発言をしていたものだ。
 裁判所が逃げてきたのは、なんであれ宗教は良いものだという一般的な雰囲気があったからで、そこで原則に拘ることはやりにくかったのだ。
 それが95年にオウム真理教事件があり、宗教が政治的になると狂信的で恐いという認識が浸透した。ちょうど同時期アメリカではオクラホマ連邦ビル爆破事件があり、この犯人はウェリコ事件(ブランチ・デビリアン教会事件)がきっかけで犯行を決意したと述べた。
 だから97年の「愛媛玉ぐし料訴訟」で最高裁が初の違憲判決を出し、これに神社側の人たちは「オウムと一緒にされた」と激怒したのである。
 以来2例目となった本件だが、それまでに公明党=創価学会の政権入りや、911事件に宗教過激派が影響していることなどがあり、宗教に政治が肩入れすることに拒絶反応が一般化し、それが影響したのではないだろうか。

人気ブログランキングへクリックで投票をしてください。

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by Piichan at 2010-01-20 23:34 x
神道は日本人に無意識に信仰されている宗教にもかかわらず、権力との距離の置き方がまずい状態を解消しきれていないような気がします。政権交代を機に、神道は地域にねざした宗教にうまれかわるべきでしょう。
Commented by じゅん at 2010-01-21 00:28 x
この類の裁判で、プロテスタント、浄土真宗、左翼の活動が"目立つ"のは事実です。

裁判は、神社のみをターゲットとしてきた点で不当なものです。
ただ神社が権力におもねってきたシッペ返しかもしれません。
(権力におもねっているのは寺院も教会も変わりませんが。例えば、東京カテドラル教会の信徒総代は麻生太郎元首相)

>「神道は地域にねざした宗教にうまれかわるべき」
まさにその通りです。
Commented by ruhiginoue at 2010-01-21 08:54
 原始古来の信仰を明治に国策としたのが間違いのもとでした。当時、神社の中心である伊勢にも、東京から派遣されてきた役人の神官が古来からの神職者を押しのけたそうで、これで嫌気がさして伊福部一族は北海道へ。だから古事記に名字が載る家系の伊福部昭は雅楽よりアイヌやギリヤークなど抑圧された少数民族の音楽を。
 権力をカサに着た神官たちが寺院を襲い経を焼き捨てるなどの弾圧があったり、キリスト教徒も無神論者も弾圧されたので怒りの声が大きいから目立つでしょう。
 麻生元総理だけでなく故大平総理もクリスチャンでしたが、就任のさい伊勢参拝を強制されました、権力と癒着することで他を弾圧することでは、神道のみが問題とされても当然です。神道界でも、内部から問題にする人はいるけど弾圧されてきた連続です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-01-20 21:59 | 司法 | Comments(3)