コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

創価学会依存で左派ジャーナリズム壊滅の現実

 不景気により、テレビが自粛していた高利貸しや宗教団体の宣伝を解禁してしまい、特に創価学会は政治的な報道に影響しないかと危惧されている。
 これは、すでに雑誌では現実だった。商業メディアから干された左翼のジャーナリストたちが、創価学会系のメディアに媚びて、壊滅している。
 創価学会としては、立場の異なる左翼に利益供与することになっても、創価学会批判に熱心なものたちを攻撃してくれるので、お互い様だった。特に『週刊文春』『週刊新潮』の反学会の二大右派雑誌とともに共産党を攻撃してくれる。
 だからジャーナリズムのなかの左翼たちは、表向きは、右派のメディアを批判させてくれるから創価学会に協力していると言い、また共産党を攻撃するのもセクト主義といわれる党派の争いだとしていた。
 しかし実際は、創価学会への依存で、そしてついに、自民党が勢力を保てなくなり、創価学会の支援する勢力が非自民連立政権の中心になったり、逆に自民党と連立したりと、権力の中枢に食い込むようになったので、反権力を売りにしていた左派ジャーナリズムは壊滅したも同然となったわけだ。
 そして、雑誌同様に儲からなくなってきたラジオさらにテレビが、後を追っているわけだ。そのうち、雑誌で岸本加世子ら学会タレントを持ち上げた竹中労ら左翼のジャーナリストたちのように、島田紳助や和田アキ子らが、久本雅美らにペコペコする姿をテレビで見ることになるかもしれない。

人気ブログランキングへ
 Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
Commented by Piichan at 2010-02-10 20:49 x
幸い、キー局は株式を上場しているので、株主がこういう動きに批判的になってくれればいいのですが。
Commented by ruhiginoue at 2010-02-10 22:10
 日航については、よくあの後藤民夫氏が、株を買って総会に乗り込んでは、経営陣に体質改善を迫ってしました。
 しかし、改善せずに、今はこんな状態です。
Commented by ikkei at 2010-02-11 08:20 x
宗教法人課税についての『阿修羅』情報。「ひ孫引き」になりますが・・・。
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/903.html
Commented by ruhiginoue at 2010-02-11 18:23
 非課税なのは文化に貢献するためで、それを政治に利用するから趣旨から外れ違法性も生じるわけです。
by ruhiginoue | 2010-02-10 17:48 | 政治 | Comments(4)