井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

日本はしなかったけど北朝鮮はやって失敗

 北朝鮮が通貨呼称単位変更いわゆるデノミをして失敗し、政策の間違いを認めないことでは全世界の政府で最高峰になる同国としては、極めて珍しく率直に認めたそうだ。
 日本でも田中角栄内閣の当時にインフレ対策として画策されたが、そこまでは実行はされなかった。しかし北朝鮮は実行したわけだ。
 政府が財政難となったら、インフレにして国の借金を相対的に少なくしてしまい、またデノミによって端数を切り捨てることで、庶民から広く浅く収奪するというやり方は定石である。
 例えば、映画『スーパーマンⅢ電子の要塞』では、天才プログラマーがコンピューターを使って経理をしていて、計算上生じる単位に満たない端数はどうなるかと疑問に思い、それらは実在しない観念として漂流していることを知ると、誰のものでもない膨大となる端数を、各地から少しずつ掻き集めるようにして、それが巨額になったら自分の口座に振り込んでしまい大儲けしたのだった。
 これと、やってることが大して違わない。政府は権力によって一気にやるだけである。だから北朝鮮が異例にも失敗を認めたのは、影ではそれなりの成果があって、それの部分は誤魔化しているからだろう。


人気ブログランキングへ
 
 Excite エキサイト : 国際ニュース
Excite エキサイト : 国際ニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-03-03 01:02 | 経済 | Comments(0)