井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

「飲めぬ下戸にはヤキ入れて、付き合い程度じゃ許さずに」

 かつて『一気!』という「アルハラ」を煽る歌があった。この作詞者の秋本康という男は同時期、女子高生が満員電車の中でたまたま近くに居た男性の手を掴んで「この人は痴漢」と言って冤罪に陥れストレス解消と言うとんでもない歌も作っていた。実話に基づいた映画『それでもボクはやってない』に描かれるような深刻な事態があり、youtubeの投稿で見ることもできるが、女性の証言だけで失業したうえ刑務所に入れられる男性と号泣する妻子の姿に、秋本はどう思っているのか。
 秋本はその女子高生集団の素人アイドルグループのメンバーと結婚したが、最近でも同様のアイドルグループの一人が社長の愛人ではないかと騒がれている。
 入学シーズンを前に、急性アルコール中毒で子どもを亡くした親らで組織する「イッキ飲み防止連絡協議会」が、新入生歓迎コンパでの飲酒強要などアルコールハラスメント(アルハラ)の防止キャンペーンを始めたそうだが、そうした反社会的行為をマスメディアで煽る人たちも糾弾するべきであろう。




人気ブログランキングへ投票のクリックをお願いします

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by 渡世人 at 2010-03-27 19:12 x
この作詞者に限れば影響される奴が悪いでは済まないよな。
Commented by ruhiginoue at 2010-03-29 21:16
 冗談では済まないことだとの前提で作られていれば、煽ってはいても実は駄目だという意識の表れがあります。この作詞者にはありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-03-26 19:19 | 社会 | Comments(2)