井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

今年の花見は

 近所の六十代の友達の男性が、近所で花見しようと電話してきた。

f0133526_2045122.jpg


これは多摩川近くの桜並木。

 そのとき、新年度だし、十進法の信者ではないけど2010年と区切りだから畳替えをしたという話をしたら、それについて金回りが良いじゃないかと言う。
 しかし十年も替えてなかったからと説明したら、彼は結構立派なうちを持っているのだけど、畳をもっと長い間そのままだそうだ。
 気持ちを新たにするのは良いとわかっているし、そこそこの出費ではあるが高額というほどではない。十畳替えて、今使っているパソコンの約半額である。
 しかし、家具の移動とか色々あって、ついおっくうになる。ところが客人が来るというので慌ててやる人が少なくないらしい。まるで忠臣蔵である。
 彼は言った。
 「畳と女房は新しいほうが良いというけど、畳はもう二十年。女房なんて四十年だ」
 それはそれで結構なことではないだろうか。

人気ブログランキングへ
一日一度のクリックをお願いします。

隣の芝生は青い、隣の桜は赤い? | Excite エキサイト
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-04-15 21:02 | 雑感 | Comments(0)