コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

ポスト登小平

 かの登小平は、アメリカのブッシュ大統領(父)に向かって、「私は六十年以上タバコを吸い続けたおかげで、このとおり長生きできました」と言った。
 ところが、中国は禁煙の政策を進め、来年からはあらゆる公共施設と公共交通機関で全面禁煙とするそうだ。
 もっとも、登小平はブッシュ大統領が健康オタクであることを皮肉ったかもしれず、そのブッシュ大統領はあのアーノルドシュワルツェネガーの指導を受けて保健体育の実践に熱心で、テレビでは「国民のみなさん、テレビを観る時間を一日一時間減らしてジョギングなど運動をしましょう」と呼びかけ、それで自分はジョギング中に心筋梗塞で倒れ、来日のさいアマコスト駐日大使らとテニスをしたあと晩餐会で倒れ、もうだめだと国民から見限られて直後の選挙で落選してしまった。
 しかし、やはり中国も時代の流れで変わったということだろう。

 (登は正確にはこざとへんが付く)


人気ブログランキングへ一日一度のクリックをお願いします。


 Excite エキサイト : 国際ニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-05-10 17:20 | 国際 | Comments(0)