井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

ナポレオンの名言

 「我が軍が負けたのはワーテルローの闘いにではなく、英国の運動場にだ」
 というナポレオンの名言がある。戦争で勝つためには兵士が強くなければならない。
 だからなのか、小沢一郎さんは柔道の谷選手を担ぎ出してスポーツ省を作り大臣にしそうな様子である。すでに自衛隊体育学校があるけれど、あまり役に立っていないようだし。
 それはともかく、かつて自民党でも体操の小野清子もと選手を担ぎ出して、選挙運動ではレオタード姿の女性たちが宣伝車の前でエアロビクスを披露して人目を惹いたのだから、今さら自民党方面から民主党を批判してもお笑いである。
 それに当選した小野さんはなぜか公安の担当になっていたのだから、スポーツ大臣ならまだ関連があるだけマシかもしれない。
 こうした政党のやり方と、その御輿に乗る有名人を批判してる人たちがいるけれど、当選するからやるのであって、そんなくだらない手口は通用しないということを選挙で有権者が示せば、やらなくなる。それだけのことだ。

人気ブログランキングへ投票クリックをしてください。
 
Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2010-05-17 14:15 x
柔道のことをしっかり勉強してないのであまり偉そうなことは言えませんが。谷さんならこけるのうまいかもしれない。あらゆる意味で。
Commented by ruhiginoue at 2010-05-18 14:35
 谷さんは三宅雪子議員のように、ケガしたり、わざと転んだと言われたりはしないでしょう。
 政治家は根回しとか懐柔といった「寝技」が上手でないと駄目だといわれてもいます。 
 そういう意味では小沢氏は優秀です。また、かつて週刊誌から「夜の連立」と皮肉られたけれど、こちらの寝技も得意らしい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-05-15 20:32 | 政治 | Comments(2)