コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

2001年 菅直人かく語りき

 「沖縄の米兵婦女暴行事件で田中真紀子外務大臣に申し入れをする。6年前の事件の後、凶悪犯については起訴の前でも容疑者を引き渡すという合意をしているにもかかわらず約束が守られていない。少なくとも日米地位協定を改訂することが必要。沖縄の海兵隊は訓練のために新兵が次々と送られてくる。それだけに若くて世間知らずの兵隊が多く事件を起こしやすい。海兵隊が沖縄にいなければならない理由は特別にはない。アメリカ国内に戻ってもらうべき。」菅直人公式サイトより



人気ブログランキングへ投票クリックをお願いします

政治 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by masagata2004 at 2010-06-21 23:31
中国大使に民間を任命したり、東アジア共同体構想を唱えたりしたのはアメリカに対するシグナルと考えたい。そもそも鳩山のバカの尻ぬぐいをするのは大変だから、今は、親米のふりをしているのかな。官僚も怖いし。

でも、政治家なんてご都合主義。信用ならないし、この人ぶれやすいから期待できない。
Commented by ruhiginoue at 2010-06-22 20:05
 その時々の風潮に安易に迎合することがありますね。
Commented by 秒針の秋 at 2010-06-23 09:46 x
大島渚監督がまだ元気だったころ、「俺のモノマネをする奴は必ずバカヤローというが、俺がいままで本気でバカヤローと怒鳴ったのは、竹村健一と菅直人の二人だけだ」と言っていたことがあります。菅が初期の「朝生」に出演したとき、「アメリカは俳優が大統領をやっているような国」と嘲笑的に言ったので、「世界中の俳優に謝れ」と怒鳴ったとか。ただ、「俺がいまいちばん期待している政治家なのに」とも言ってました。
しかし首相になってからは、ひたすら現実追随という印象ですね。大島監督が元気なら、バカヤローと言っているかも。
Commented by 膨満 at 2010-06-23 10:20 x
程度の低い話でもうしわけないけど、「2001年菅直人かく語りき」という題で、実は真面目な政治の話で、題がピッタリで、吹いてしまいました。
Commented by ruhiginoue at 2010-06-23 19:05
 怒鳴ってないけど、大島さんのバカヤローで一番有名なのは日韓シンボジウムで韓国人司会者のキムさんに怒った時です。
 つぶやいただけだったけど、日本語がかわるキムさんがバカヤローと言い返した。
 同席していた筑紫哲也さんが、キムさんが言い返してくれたおかげでむしろ救われた。大島さんが言いっぱなしだったら、もっと問題になっていたと言い、筑紫さんて場の納め方が上手だと感心されたものでした。
 それで思い出したけど今日は筑紫さんの誕生日です。
 レーガン大統領が、政策ではなくパフォーマンスで人気取りできている国という意味なら、俳優を侮辱したことにはなりませんね。
 ヘンリー=フォンダにマーチン=シーンの大統領は立派ですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-06-21 19:32 | 政治 | Comments(5)