井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

自称右翼のみなさん『ザ・コーヴ』満員御礼

 日本のイルカ漁を批判的に描いた映画『ザ・コーヴ』が公開され、客の入りは絶好調だそうだ。
 自称右翼の妨害行為があったため、裁判所が禁止させたりで、言論表現の自由についても話題となっていた。日本を一方的に非難する内容だが、日本人も知らなかった事実が描かれもしており、それを踏まえたうえで反論するべきなのに、そうできなくなるのが、間違った抗議だ。
 そんな自称右翼たちの抗議を直接に見たことがあるが、そのさい言っていたことは、内容が悪いから言論表現の自由を尊重しなくて良いというものだった。なるほど、それで抗議活動も、内容が悪いから禁止されたわけだ。
 また、取材にやってきた外国メディアの前で、ことさら騒いでみせ、目立とう精神を発揮していたが、そのため、本気で怒っているというより、ファナティックとかエキセントリックという様子になっていて、抗議しているのは一部の変な日本人という印象づけをされてしまうし、しかも外国人女性記者へ暴力を振るうなど論外の行為まであった。
 これで、むしろ内容を批判しにくくなった。みごとな利敵行為である。おかげで満員御礼である。前も靖国神社の記録映画で右翼が騒ぐことで話題になり、観たら大したことなかったので、製作側は右翼様々だったことがある。
 記録映画をヒットさせたかったら、右翼に抗議してもらうことだ。

人気ブログランキングへクリック投票おねがいします


映画 - エキサイトニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-07-05 19:58 | 映画 | Comments(0)