井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

白村江の戦い

 竹島で反発を受けて、韓国に配慮し防衛白書の了承が先送りされたそうだ。
 自衛隊は韓国軍に協力して「北」を威嚇する手伝いをしていたが、これはあくまでアメリカが介在してのことだった。
 そうではなく独自に、前に日本の自衛隊の幹部が、韓国軍の首脳に対してリップサービスとして、
 「北が攻撃してきたら日本は韓国を助けに向かう所存です」
 と言ったところ、
 「日本が軍事力を伴ってまた来たら、このときばかりは北と同盟軍になって追い返す」
 と気色ばんで言い返されてしまい、歴史的な経緯から意識に落差が大きくあるということに驚き、それ以来、自衛隊は神経を使うようになったという。
  つまり、軍事はあくまで外交の従属物ということだ。
 しかし、「押せ押せ」で解決すると錯覚して街頭デモしたりする軽薄ナショナリストが常にいて、そいつらが素人だと官僚にコケにされるだけならまだしも、そういう人たちの票を目当てで人気取りする政治家(石原慎太郎とか)がいるから政治や外交の質が低下し、「政治主導・脱官僚依存」と言っても上手くいかなくなる。
 せっかく、いちおうは政権交代したのだから、その点も改めるようにして欲しいものだ。

人気ブログランキングへ投票クリックをよろしくお願いします。
 
政治 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2010-07-28 14:31 x
 数年前に私の家族がテレビを見ながら、「北朝鮮もこんなふうにアメリカにやっつけられたらいいんだ」みたいなことを言ってました。その時に私はふとこんなことが頭の中に出てきた。「朝鮮半島だけでなく、日本の産婦人科医さんも忙しくなるなあ」って。私は単純で利己的な人間だから。おかしいかなあ。
Commented by ruhiginoue at 2010-07-29 14:53
 朝鮮戦争で忙しくなり、でかくなったのは、ミドリ十字、三菱ウェールハーマー、武田など。
Commented by masagata2004 at 2010-07-30 12:45
この元自衛官の意見はどう思いますか。私は賛同しませんが。

もう謝罪はやめよう
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-10603115143.html

国と国との関係では戦争などが終了し講和条約を結んだ時点で、「それまでのことはご破算にしましょう」というのが、国際的な了解事項、すなわち国際法である。

日本が朝鮮に投資した資本及び日本人の個別財産の全て(GHQの調査で525億ドル)を放棄するとともに、約11億ドルの無償資金と借款を援助することによって、日韓間の両国間及び国民間の請求権に関する問題は完全かつ最終的に解決されていることが確認された。



2009年8月14日には、韓国が情報公開により韓国人の個別補償は日本政府ではなく韓国政府に求めるべきことも明らかにされているのである。
Commented by ruhiginoue at 2010-07-30 15:10
 途中までは正しいでしょう。 
 確かに、戦争を終わらせて、それぞれの政府がそれぞれの国民に戦後補償をする約束です。
 ところが、その約束を日本政府は果たしていない。だから裁判にもなっていることを過日報告してます。http://ruhiginoue.exblog.jp/4800951
http://ruhiginoue.exblog.jp/12941869
 ところが、日本政府を批判する旧敵国を攻撃するばかりで、無責任な自国政府を批判しないというつまみ食い論法を駆使し、自国政府の責任を追及する市民は非国民として自衛隊情報部による違法な監視の対象とすべしと自衛隊の部下に叱責したと公言するのだから、狂信的な国賊としか言いようがなく、それでいて自称愛国者を気取るのだから、救いようがありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-07-28 11:15 | 政治 | Comments(4)