井上靜の気楽な日誌です。コメントよろしく。おたよりはe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

美人すぎる市議はもう古い

 各方面で働く女性が、にわかな素人アイドルとして「美人すぎる」「可愛すぎる」とメディアに騒がれ、このため本業に支障を来したり、もともと騒ぎがやらせであったりする事態なのだそうだ。
 こういうことは八十年代のなかばに始まっていた。最悪だったのが、日航機墜落事件だった。乗客と乗務員のほとんど数百人が死亡する惨事で数人の生存者がいた。その中学生の女の子が報道されると、可愛いと話題になり、全国からお見舞いや励ましの花束や手紙などが送られてきたまでは良かったが、それなら芸能界に入れれば宣伝効果絶大で絶対に話題になると騒ぎ出す者までいて週刊誌がはしゃいでいた。
 つまり「可愛すぎる」墜落事故生存者を、奇跡の少女と売りだそうという、とんでもない不謹慎さだった。本人はそんなバカ騒ぎ無視して、後に事故後の入院体験が影響し看護師になったそうだから良かったが、他にも、可愛すぎる難民ということでアイドル歌手になった少女もいて、たしかに可愛かったが歌が下手だったので売れなかった、という例もある。
 こういうことが相次いだ直後に、小林信彦が朝日新聞に『極東セレナーデ』という小説を連載した。素人の女性を偶然のきっかけで人気者になったかのように見せかけた演出でアイドルとして売り出そうとする話だった。
 ところが後に、女性のアイドルところか、連続殺人事件を起こしながら逃亡し続ける男女をメディアがスターとして祭り上げてしまう映画『ナチュラル・ボーン・キラーズ』(監督オリバー=ストーン、原案クエンティ=タランティーノ)が公開され、その直後に映画の予言的中と言わんばかりに、日本でオウム真理教事件が発生し、上裕という教団幹部が芸能人のように扱われたことは周知の通り。
 つまり、すでに行くところまで行って反省されたことなのだから、今さらまた乗せられる人は少ないということだ。だから、目が肥えた人たちは騙されておらず、騒ぐマスメディアは空回りしている。

人気ブログランキングへマスメディアはバカと思ったらクリックを
  
社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by 秒針の秋 at 2010-09-01 18:18 x
日航機事故の生存者、Kさんの退院を報じた「週刊文春」のグラビアが最低でした。
短いワンピースを着たKさんが、自動車から降りようとして片足だけ地面につけた瞬間の写真なんですが、カメラのアングルが低くて、Kさんの下着が完全に映ってしまっているんです。あの写真を見たときは本当に怒りを感じましたね。なぜ被害者である彼女が、下着の見えている写真(中学生の女子ですよ!)を全国にバラまかれなければならないのかと。
それから2、3号あとの同誌で、林真理子さんが、「あんな写真を載せるなんて酷い」と担当編集者に抗議する場面をエッセイに書いていて、私としてはめずらしく、林さんに共感しました。ただ、その編集者に「本当に偶然なんですよ」と言わせていましたから、もしかしたら編集部の意を受けた林さんが、エッセイの形を借りて弁明の機会を与えた、ということかもしれませんが。
でも、まあ、そこまで疑って深読みしたら、林さんに悪いかな(笑)。
Commented by 豊後各駅停車 at 2010-09-02 02:00 x
昔は「婦人議員」と言っていました。結婚して、子育てが一段落した人が立候補すると、現在でもそういうのでしょう。
昨年の都議選で「唯一の婦人候補」に投票してしまいました。来年の区議選でも、同じ予定です。
でも自分自身に染み付いている「ジェンダーバイアス」に注意しながら政治に接していきたいと思います。
Commented by ruhiginoue at 2010-09-02 21:24
 『文春』はずる賢いから、批判を受けて林さんにやらせを依頼した疑いはありますね。

 女性とわざわざ言うのは、男性だけだったのに後から女性も加わる職業に特徴的ですね。
Commented by ケーキイーター at 2010-09-03 00:51 x
瞬間売春
(今一つ)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-09-01 12:53 | 社会 | Comments(4)