コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

疑われる自衛隊

 静岡県御殿場市の国道で、乗用車と陸上自衛隊の大型トラックが正面衝突、さらに後続の乗用車とぶつかる事故があったそうだ。
 あくまで御殿場署の発表だが、それによると、乗用車を運転していた大学生が胸や足を打ち重傷、助手席の弟が軽傷、トラックを運転していた自衛官が頭を打ち軽傷、荷台の自衛隊員15人と助手席の隊員1人も軽傷らしく、大学生の乗用車が対向車線にはみ出したのが原因とのこと。
 警察も自衛隊の警務も、お上の側にいるので、原因はどちらにあるのかなど、発表されたものを鵜呑みにはできない。現実として、自衛隊車両が交通違反をしても、被害者の一般人が罪をなすり付けられ、裁判は偏向し、保健会社も権力を恐れ、また、天下りを多く受け容れていることもあり、被害者に支払いをしない。
 それどころか、逆に自衛隊や保健会社が、被害者に賠償金を請求してくることもある。
 もちろん自衛隊にも良心的な人はたくさんいるので、きちんとした対処をして責任をとろうとすることはあるのだが、裁判で権力に媚売るヒラメ判事が政治的配慮し過ぎて自衛隊にエコヒイキをし、かえって自衛隊が心苦しいことすらある。
 そして被害者の必死の叫びは圧殺され、マスコミも報道しない。
 そういう実態があるので、本件も、報道された通りだったと信じるわけにはいかない。これは疑いをかけて疑心暗鬼になるべきと言っているのではなく、日本社会にあるゴマスリとか奴隷根性とか言われる卑屈な体質を改めないといけないと言いたいのだ。そして、その度し難い体質は、組織の性質から、たまたま警察と自衛隊に反映しやすいだけなのだ。

人気ブログランキングへここを投票クリックお願い
 
 

社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by masagata2004 at 2010-09-07 19:53
こういうのって実例があるのですか? 真っ直ぐ走っている方が有利だから対向車線にはみ出したのが悪いことになるといえますよね。ただ、警察発表だから、それも分かりませんよね。そういえば、自衛隊とか海保は辺野古の反対運動をしている人を監視しているとか聞きました。活動家のサイトには、自衛隊からのアクセスログが残っていると。
Commented by ケーキイーター at 2010-09-08 02:07 x
自衛隊員でなくて、そこそこオバンの県議会議員が似たような事起こしても、同じ様な警察発表が出ますよね。
Commented by ruhiginoue at 2010-09-08 20:50
 パトカーが冤罪国賠訴訟を起こした運転手のバスに、対向車線を超えて突進してくる話を前にしました。衝突したら、どちらが悪いか、決めるのは警察です。
 自衛隊でも、有事法制なんてなくても違反ばかりして事故も起きてますが,警察ではなく隊内の警務隊が対処し、まさに組織を自ら衛る隊です。
 監視は昔は中野学校で、自衛隊になってからは小平にある機関というのは公然の秘密です。
 自衛隊事故被害者ホームページが、2000年ころにはいっぱいあったけど、だいたい潰されたようです。私も攻撃され、しかし裁判で自衛隊関係者までがこちらの側で証言してくれたりして勝訴し、毎日の女性記者のJCJ賞スクープで国会まで騒いだから、生き延びています。
 ご指摘のとおり地位のある人の車が事故を起こしても同じようなことがあります。
 アニメと同じレベルです。「ベルバラ」で、馬車が人を轢き殺し「貴族が平民に謝れ?」と開き直る特権階級の女性、「ガンダム」で「俺たちがお前らを守ってやっているんだぞ」とゴロつく兵士、というのと。
Commented by ケーキイーター at 2010-09-08 23:40 x
その車線わざと越して来る嫌がらせの車の状況を撮影したら、ドキュメンタリー映画が一本撮れるかもしれない。お師匠さんが映画監督になれるかもしれない。
Commented by ruhiginoue at 2010-09-10 19:20
 その支援にはドキュメンタリーも撮っている山際永三監督が関っていますから、作って下さるかもしれません。
 前に少しだけど技法を教えていただいたので、もっと教われば自分で作れるかもしれません。
 ただ、前にウルトラセブンの12話人権問題封印について、その実相寺昭雄監督と親しかったから避けているのだろうと言ったので、怒っていらっしゃるでしょうが。
Commented by midori at 2010-11-23 10:03 x
あいにく負傷者を民間病院にしか運べなかった場合など、発表と現実が異なることがよくわかります。死亡事故ではなおさらです。
Commented by ruhiginoue at 2010-11-23 15:38
 ケネディ大統領暗殺事件でも陰謀説がいろいろで、「ダラスの暑い日」「JFK」など映画にもなっていますが、最初に検死したのが軍医だったというのが、怪しまれる主要な原因になってます。
Commented by midori at 2010-11-23 17:14 x
ケネディ大統領暗殺は、ちょうど今日(現地時間11月22日)ですね。

公の力はたしかに大きいのですが、彼らは民を守るために力を持っているはずだと思うのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-09-07 15:14 | 社会 | Comments(8)