コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

受刑中の無事を

 故三浦和義氏の葬儀会場には、鈴木宗男議員から送られた花輪があったが、彼らは知り合って意気投合したそうで、三浦氏が製作した映画には鈴木議員がカメオ出演していた。
 その三浦氏は、八十年代に「ロス疑惑」で騒がれたが、同時期に「ロッキード事件」で田中もと総理が追及されていて、どちらも裏で仕組んだ者がいるはずだと言われ、雑誌が焚き付けたことは共通だが、面白おかしく騒ぐ週刊誌やワイドショーとは違い新聞や学者の一部にあった冷静な論調では、私人と公人は違うから、三浦氏については人権侵害だが田中氏は立場上一定の受忍はすべきで、区別しなければならないと指摘されてきた。
 これを歓迎してきた三浦氏だったが、鈴木議員については擁護し、自分や桶川でストーカーに殺害された女子大生の問題と一緒にしてしまい、マスコミを非難していた。
 その鈴木議員は自民党に居た当時、冤罪など人権問題で野党議員が国会質問しているとき、野卑た顔して嫌らしい言葉で大声のヤジを執拗に繰り返して妨害していた。
 なのに、自分が渦中の人となって自民党から追い出され、自民党も野に転落した途端に、不公正な司法を批判する醜態を曝している。
 もちろん議員でも、野党の側にいて政権与党を批判していた人が、政権与党の意を汲んだような裁かれ方をしたのなら、不公正と抗弁する余地もある。だが、長年政権与党にいた人が、与党内にいた時のことで、その地位にかかわる問題で追及されたら、その追及に理不尽な部分が見出せるとしても、自己責任で抗する権利ならあるが、それに社会的な支援を求める資格は無いはず。
 自分や身近な人と、それ以外とで、いわゆるダブルスタンダードとなることで鈴木もと議員と故三浦氏は同類項だったわけだ。このことについて、かつて直接三浦氏に言ったことがあるが、彼は聞く耳持たなかった。
 とにかく、鈴木受刑者が刑期を終えるまで無事でいることを願う。

人気ブログランキングへ鈴木受刑囚の無事な出所を祈りクリック

政治 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by yutakarlson at 2010-09-17 10:33 x
鈴木宗男議員の実刑判決確定…失職、収監へ―頻々として似た様なことがおこる場合は最早人の問題ではない!!

yamada.yutaka@gmail.com
ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。昔読んだ、カーネギーの本に「犯罪者でさえ、自分で自分が悪いと思う人はいない」と書いてあったのを思い出しました。鈴木宗男議員の上告も棄却され、実刑判決が確定しました。鈴木議員、失職し、収監されます。ご存じのように、政治と金の問題は昔から多数あることです。ドラッカー氏は、「頻々として起こる過ちは最早、人の問題ではなく、システムの問題だ」と看破しています。私もそう思います。まずは、選挙運動のシステムなどの変更を行ない、それにあわせて、政治資金規正法も大幅改正すべきものと思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。
Commented by ruhiginoue at 2010-09-17 20:11
 「政治の腐敗は、政治家が賄賂を受けることではない。それは政治家個人の腐敗だ。政治の腐敗とは、政治家が賄賂を受け取っても批判できなくなることだ」
 というヤン准将の言葉を思い出します。
by ruhiginoue | 2010-09-16 22:43 | 政治 | Comments(2)