コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

落盤と拉致の政治利用

 チリの落盤事故で、救出活動を大統領が宣伝に利用しているという批判が起きている。故意に救出が遅らされているとの指摘もある。
 何か悲劇があって、その被害者が政治利用されることは珍しくない。
 日本でも、あの拉致被害者が政治利用されていると言われていて、その被害者の家族会の副会長をしていた蓮池氏が、これを問題にしていた。
 最初は最も急進的な発言をしていた蓮池氏だったが、いっこうに解決しないことについて、わざと遅らされているのではないかと疑惑を向け、実際に、軍拡の口実に利用されているとも指摘していた。
 あのデビ婦人も、政治家とくに安倍総理が、自分の宣伝に利用してばかりだから、対北朝鮮外交問題がいっこうに解決しないと批判し、亡き夫のコネを使い個人的外交を展開したところ、似非右翼団体に嫌がらせされたうえ、そのさいの警察の対応とマスコミ報道は、政治家が裏で手を回したのではないかと疑われるほどひどいものだったと言っていた。
 そして蓮池氏は、副会長だった家族会を追放された。そして会の中心になったのは、これを利用して自ら選挙に立候補して落選したり、公明党が北朝鮮と親密であることを批判して、その支持母体の創価学会の会員だったけれど辞めたと言っていながら、公明党が自民党と組んでいるためか、そんな公明党を不問にして、北朝鮮と仲がよい旧社会党と、北朝鮮と険悪になって拉致疑惑を最初に国会質問した共産党を、北朝鮮の仲間だと非難する人だった。
  

人気ブログランキングへクリックしてください

国際総合 - エキサイトニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-09-21 20:34 | 国際 | Comments(0)