コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

尖閣問題は漁船ではない

 そもそも、魚を獲る場所とか小さな島の土地が問題になるなら、とっくの昔から対立しているはずだ。しかし、もとは尖閣領有権問題について日中共に重くみてはいなかった。
 ところが、七十年代に入ってから、調査したところ地下資源が豊富だと判明し、それで両国とも目の色が変わったのだ。イラクの石油に匹敵するとも言われるので、当然だろう。
 そして二千年代後半になってから、日中で共同開発の計画が現実となりそうだったのだ。
 その前には、中国が勝手に単独で開発を進めようとしたので日本は抵抗し、すると中国は共同開発を提案。日本としては不本意だったが、利権を独占できなくても、共同開発であれば中国経由でパイプライン建設できるなど輸送コストが大幅に削減できるから、利益が減るとはいえ山分けであるし、そのうえ経費は安上がりという算段となった。
 ところが、その計画が具体化しはじめた矢先に、漁船衝突事件がおきて事業についての交渉が中断されてしまう。
 このときの中国は、障害が発生したはずなのにまるでこれを待っていたかのような対応だった。おそらく、事業を共同開発として進展させながら途中で壊してしまい、あとは単独事業として利益も独占してしまう狙いがあったのだろう。
 なので、グッドタイミングで起きた漁船衝突事件は、中国にとってまさに「渡りに舟」であり、事件が起きることを期待して国内で焚き付けていたことも考えられる。もちろん諸外国への根回しも密かにしていただろう。莫大な利権が手に入るのなら、相手国も乗って来る。
 だから、日中で揉め事が大きくなればなるほど、口実を欲しがっている中国の思うつぼである。なのに、小さな島と漁船という上辺にしか目を向けず、その部分の争いを無闇に焚き付けて、例の録画流出行為やその賛美など、やたらと派手に騒ぐほど愛国的だと言っている連中は超ウルトラ大馬鹿の国賊である。

人気ブログランキングへ


 
  政治 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by kero at 2010-11-14 22:12 x
漁船を装った民兵の船との説がある。とすると、かの国は、この機会を待ち、自ら機会をつかんだ可能性も出てくる。
とはいえ、かの国の真実の思惑は巨大な赤い旗の向こうで読み取ることは難しいだろう。
四千年闘って生き残ってきた国と対等に向き合うには、策が素直で少な過ぎるか、ニッポン。
それでも頑張ってくれ。
誰彼が責任を取って辞めるのはすべて片づけてからでよい。国会で「責任を取れ」と責めあってこれ以上無駄に税金と時間を使わないでくれ。
Commented by auch at 2010-11-15 10:32 x
なんだか、どんどん国際的にみっともないことに。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1115&f=politics_1115_001.shtml
Commented by ruhiginoue at 2010-11-15 21:24
 昔から読んで来たのが「論語」「兵法」の国と、「つれづれなんるままに」「春はあけぼの」の国の差が出ています。
 煽る石原チン太郎も、障子に穴開けた小説で文学を駄目にしたと言われてますが、次に有名な「NOと言える日本」の実行で横田適地返還と威勢良く公約したけどまるで実現せずオリンピックなどと言って話をそらしています。それが首都の知事です。
 もうひとり煽っている第二都市の府知事は、TVでのデタラメ発言で弁護士会に懲戒された売れない弁護士です。アメリカでは、大統領にはなれなかったけどヒラリー= クリントン議員は、全米弁護士100傑に認定されている人です。
 大国に対して小国は知恵で立ち向かうものなのですが。
Commented by しゅん at 2010-11-15 21:56 x
海に守られた小さな島国であるために、策はなくても生き残ってこれてしまったのでしょう。自分たちが望んで開国したわけでもなし、「無理やり開国させられた」のです。
自ら大地を駆け回り守り抜き勝ち取ったものを持つ国とは、芯の強靭さもしなやかさも違います。
Commented by ruhiginoue at 2010-11-16 20:45
 西部劇と同じで、勝つ見込みがあるから挑発するのです。それで一度アメリカにやられたのに、こんどは中国にやられそうな日本は情けない。
Commented by ケーキイーター at 2010-11-18 14:20 x
戦争やって、また負けちゃうんだろうなあ…。や~だ~ね~。
Commented by ruhiginoue at 2010-11-18 18:15
 アメリカと戦争になったのは中国の権益で利害対立したからですが、中国から得られる利益より対米貿易のほうが桁違いに多いから、徹底対立は国益を損なうとの指摘があったのに、「ここで引き下がっては靖国の英霊に申し訳ない」の精神論。こう言う東条英機陸軍大臣に、陸軍内部からも「英霊は神なのだから我々より知性も良識も上だから、わかってくれる」と進言しても聞かなかった。
 今の尖閣騒動も、よく似た単純バカの騒ぎ方をしている人たちが目立ち、こまったものです。
Commented by しゅん at 2010-11-18 21:14 x
もう、国としての経済力では中国に負けていますよね。
Commented by ケーキイーター at 2010-11-19 09:54 x
横田基地を丸々オリンピック会場にすればいいかも。米軍兵士用住宅なんか選手村に転用。私も知事さんもシャーベル賞受賞。ひゃっひゃっ。
Commented by ruhiginoue at 2010-11-19 19:35
 ここは治外法権で便宜上の住所はロサンゼルスかサンフランシスコだったはずです。
 なのでオリンピックは東京開催ではありません。石原さん知っているのかな?
by ruhiginoue | 2010-11-14 21:31 | 国際 | Comments(10)