コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

障害者を解雇させないこと

 生活保護が増えて財政が圧迫されているが、それに八つ当たりするより仕事のシェア十分にすべきと専門家が指摘している。
 それなら、障害者を解雇しないよう企業に指導することだ。
 障害者だから、解雇されたら失業者になるだけではなく生活保護者になってしまう。
 ところがケチな経営者は、首にするなら障害者だと思っている人がいる。本業の他に雑用までをさせて使うことが出来ないからだ。
 一定規模以上の企業は、一定割合で障害者の雇用をしなければならないが、小さな会社は対象外であるうえ、大企業が忙しくて従業員をコキ使うのとは違い、小さい所は動く金の規模が小さいために人件費が大きく感じられて、支払う給料以上にコキ使いたがる。そんなことをして、支払う給与のもとをとったような錯覚をする経営者がいる。
 そんな意識を改めさせて、健全経営をさせるよう、行政が指導をするようにすべきだ。
 
社会総合 - エキサイトニュース

人気ブログランキングへ投票のワンクリックを
[PR]
Commented by 8686 at 2011-03-05 12:07 x
生活保護について・・・こんな記事がありました。

http://www.news-postseven.com/archives/20110301_13796.html

この記事のように、安易に生活保護を受けることを選んでいる人がいることは事実です。
私は、見て何人も知っています。
Commented by 渡世人 at 2011-03-05 12:48 x
「こんな記事がありましたよ」というが、その記事に対して「そんなこと言うより仕事のシェアを」という記事が並んでいたはずだが、気付かなかったかな8686さん。
気付かなかったとしても、趣旨からわかるはずだ。
よほどの事情がある人でなく安易に生活保護を選ぶ人がいるのは、たくさん働いても生活保護以下のワーキングプアになってしまうことが多いから。それを改善するのが筋。
そうしないでいると貧乏人が貧乏人を妬む醜い社会になってしまう。
Commented by 8686 at 2011-03-05 13:04 x
そうですね。
その記事の中にこのようなことも書いてありましたね。
的を得たお話だと思いました。

以下引用

社会保障の専門家である関西国際大学教授・道中隆氏は、「廃止を含めた見直しが必要」だと主張する。
「例えば住宅が必要な人には住宅に特化し、医療扶助が必要な人には医療に限ってケアしていく。雇用保険の整備、年金の整備、住宅手当の整備などをしていけば、包括的な生活保護制度に逃げ込む必要がなくなるはずです」
Commented by ruhiginoue at 2011-03-05 21:06
 >社会保障の専門家である関西国際大学教授・道中隆氏

 これは本当でしょうか。大学教授にはデタラメを言う人が少なくないけど、ひどすぎます。
 これらは既に制度として存在します。ところが年金など制度が破綻したため老人が生活保護をうけていて、それがうける人たちの大半をしめています。
 また、ホームレスが住所不定のため医療費だけは公的扶助が受けられるようにしてあり、おかけで大学病院は人体実験が出来ると大喜びです。製薬会社も、新薬認可までかかる研究の十億円の費用と十年の歳月が浮くので莫大な利益となり、だから今のような問題ばかりの制度になっているのです。
Commented by ruhiginoue at 2011-03-06 14:23
 >アソウさん、
 切り詰めて生活できる収入が得られるなら、生活保護の対象ではありませんよ。
 働いても貧乏だから生活保護を受けたいと言うことは法律上許されません。
 社会の制度について、間違った認識をもっているようですが、すこし勉強して改めて下さい。
 貧しくても誇りをもっている人は、匿名でネットに身障者などの悪口を書いたりはしません。
 パチンコや宝くじや酒は、庶民のささやかな楽しみだったり、はかない夢です。それは一部の富裕な人以外の誰でも同じ事です。
 間違った認識で弱者や庶民をと見下すことを匿名で書く人は、目の輝きが違います。狂気でランランとしています。
 診断書と違うことを申請書に書いたらバレますし、わざと嘘を書いたら犯罪です。専門医の診断に根拠も無くケチをつけて嘘だと言うことも犯罪ですから、そんなことを公然と言う人はいません。
 それらはあくまで、匿名で弱者を誹謗して悦に入るか自分の憂さ晴らしをする可哀想な愚か者だけです。
Commented by ruhiginoue at 2011-03-06 19:14
 説明
 「アソウ」と名乗る人が、働くのが嫌なら生活保護を受けられるという間違った前提で、貧乏でも働いて頑張っている人がいて、自分もそうで誇り高く、生活保護を受けている人たちはバチンコや宝くじに夢を託している怠け者で目つきが悪く瞳に輝きが無いし、身障者だと嘘をついていたりする、などと書いていたので、デタラメを言うなと指摘したところ、しばらくしたらアソウさんは自らのコメントを削除しました。
by ruhiginoue | 2011-02-28 18:28 | 社会 | Comments(6)