コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

地震でなくても節電はすべき

 もちろん、節電に限らず、節約はしたほうがいい。
 ただ、停電の予定だったのが回避されたりしているのは、もともと供給過剰だったからだ。供給過剰にして押し売りするという、アメリカ式であった。ビックマックやマックフライポテトのスーパサイズ押し付け販売で肥満続出なのと同じことだ。GEエジソン社などは、売りつけるために需要を作ってきた。
 そのために消費を煽るテレビ番組を作り、日本でも東芝や松下が習っていた。その番組の中心的存在「GE劇場」の司会をしていたのは、売れない映画俳優からテレビ司会者に転じ、さらに政界入りしたロナルド=レーガンである。
 ロナルド=レーガンはGE社からギャラの他にオール電化住宅を送られた。これは供給するために需要を作る商品の代表であり、後にそのレーガンが大統領となっての経済政策「レーガノミックス」の柱の一つ「サプライサイドエコノミクス」も同じ発想であった。
 日本でも、オール電化住宅を売り出し、電力消費を増大させて、電力需要を増やし、電力界社とともに原発の製造業者が大儲けであった。だから、そのあたりから「サザエさん」が「エネルギーとエレクトロニクスの東芝」と言うようになったし、東芝子会社のFM東京が原発批判の歌を放送禁止にし、怒った忌野清志郎が生放送で無予告にFM東京を罵倒する歌を唄う事件がおきたわけだ。
 こうして、電力使用量を増やすように仕向けたうえで、原発がないと電気が足りなくなると脅す手口がつかわれてきた。だから、消費が減っては各業界としては商売あがったりである。
 そして、現在自民党から逃亡中の舛添要一元厚生大臣は、電力会社から頼まれて原発反対運動を批判する講演をしたが、そこで「反対するよりも節電すべきだ。消費量を一人三割減らせばいい」と正論を言ってしまい、ちゃんと頼まれたとおりに反対運動を批判したのに、電力会社を怒らせてしまったのだった。
 ついに最も心配された地震による事故が起きてしまったが、救援にやってきた米軍の中心は皮肉にも「空母ロナルド=レーガン」である。
 というわけで、もともと無駄遣いをしていたのだから、今節電してなんとかなっているのだ。

人気ブログランキングへ1日1回の投票クリックを

 IT総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by さと at 2011-03-15 21:40 x
只今、輪番停電中です。
昨日は一日の終わりに東電さんのエリアのはじっこだけ停電になりましたが、本日は首都圏で鉄道各社が稼働している分や、(おそらく全体的に)昨日より企業活動がなされた分、停電になっています。私は昨日同様、部屋の照明をつけずに仕事をしました。それからすると使いすぎの電気は世の中にまだまだたくさんあります。
燃料の入手が難しくなり、こちらではバスの運行も明日から休日ダイヤになります。鉄道が動かない中バスが頼りという人は多いのです。
節電、節水、節エネルギーについて、いつもの何倍も考えながら月あかりの道を歩いて帰ってきました。
Commented by むらまつとうべい at 2011-03-15 22:26 x
ヤマダ電機が、展示商品の電源を切っておいて客が見比べたいというときに点けるようにしはじめたそうだ。
いつもより三割減の消費量というけど、普段からそうしておくべきじゃないのかな。
事故がなくてもCO2排出するわけだから。
Commented by MJ at 2011-03-16 00:14 x
ネオンなんて町並みが下品になる。
Commented by ruhiginoue at 2011-03-16 19:54
 今日は近所で信号機が止まり、警官が交通整理してました。
 交通整理は警官にとって必修科目だそうですが、実際にするのは、若い警官は経験無くて、年配の人がずいぶん前にやったことがあるとして出ていました。 
 ネオンもそうですが、店の展示でつけっぱなししているのを見ると、いつも無駄だなあと思います。
Commented by 白田川 一 at 2011-03-16 20:09 x
 桝添氏もたまには正論を言う事もあり、原発の反対運動も不毛ならばそんなのをやるより前に節電を実践するのが筋だった…と言えます。地熱発電への転換をするよりも前に節電…とも言えるし、どうしても電気をガンガン使いたければソーラー式自家発電システムを導入するより他はありません。

 警官による手信号の交通整理が話に出てきましたが、それはだいぶ昔の、信号機の普及が不十分だった時代に入庁したベテラン警官ならではとして動員されたのではないかと…。
Commented by ruhiginoue at 2011-03-16 22:19
 地熱や太陽光の実用化に積極的でなかったうえ、稼働中の水力と火力を遊ばせて、相対的に比率を高めて「電気の三分の一は、もう原子力です」というテレビ宣伝をしてましたね。
Commented by ギロゴーン at 2011-06-28 00:21 x
 「地震」という語句で色々と検索していると、「地震兵器」なる四字熟語が出てきたりする。第二次大戦末期にこの概念が発祥したもののようだが、これって事実なのだろうか。オーナー氏はこの件についてどう思うのか。これが単なるガセであるのであれば、ガセであることの説明・補足をお願いしたい。
Commented by ruhiginoue at 2011-06-29 21:24
 地震兵器と言う人がいますが、何とも言えませんね。
 不可能ではないだろうけど、今の技術ではどうだか。
 SF映画「海底軍艦」でムウ帝国が世界の主要都市を壊滅させた手法みたいでする。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-03-15 16:47 | 経済 | Comments(8)