コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

狛江市の共産党はどうしてしまったのか

 統一地方選挙のからみで、近所の共産党市議会議員が配っている党支部広報チラシを見て呆れてしまった。
 市長に要望書を渡す共産党議員団との説明してあるが、その六人の中に現職議員の一人がいない。そして議員ではない人が一緒に写っている。(左から2番目)
f0133526_1533148.jpg

 この人は、共産党専従職員であり、市長とは親戚で甥に当たるそうだ。市長夫妻には子供がなく、このため甥が子供も同然だといわれている。それが地元の信頼厚い現職議員の後継者というが、大丈夫だろうか。党派を超えて信頼厚い議員の後継者だから、もう当選したようなものだと思っているのか、すっかり議員先生になったような態度で街頭演説していたと、呆れて言っていた地元住民がいた。それは主観であるが、広報ではなんとまだ議員になってもいないのに、議員として紹介されている。引退する予定の現職議員と一緒なのではなく、入れ替わっている。
 これは市議なので、比例名簿で繰り上げということはない。共産党公認ではあるが、選挙民は共産党ではなくその議員に投票していた。用紙に政党名ではなく個人名を書いて投票箱に入れたのだ。その現職議員が引退を表明し、その後継者として、次の選挙に立候補するということだった。 まだ議員でなく、選挙もしていない。「次の選挙でよろしくお願いします」 という段階である。
 なのに、共産党内で決めただけで、選挙で信任を受けていないにもかかわらず、このように議員の一人として扱われて、それが公然と市民に紹介されている。
 こんな非常識なこと、自民党の二世三世の議員ですら、やっているだろうか。まったく有権者不在であり、主権者たる市民に失礼すぎる。
 また、市長の親戚だから思い上がっていると受け取られても仕方がない。そして、長期政権になった弊害であるとして、次の市長選挙で敵対勢力から追及を受けるだろう。わざわざ敵に攻撃材料を与えていることに気づかないのだから、実に深刻である。

人気ブログランキングへ投票をよろしくお願いします
[PR]
Commented by 清掃係 at 2011-04-21 23:17 x
なるほど。
失望させられますね、こういう縁故政治をやろうなどとは。
Commented by KK at 2011-04-22 22:17 x
縁故や有権者不在も問題だが、それいぜんに選挙違反ではないか?
議員でない人を議員だと言うチラシを配布したのは虚偽宣伝だ。
選挙で「現職の強み」は決定的に影響が大きい。 すでに実績があるから投票する人がいる。
選挙のポスターを見た有権者が、前に見たチラシで市長と一緒に議員団の中にいた現職議員だと錯覚し、何票かは確実に入るだろう。
公職選挙法違反で告発するべきだ。
Commented by ケーキイーター at 2011-07-13 19:07 x
「お師匠さん」じゃなくて、「甥市長さん」ね。
Commented by ruhiginoue at 2011-07-14 17:31
 この甥は「オイ」と年長者に平気で言って、しかもそう言うことで「俺って偉いなあ。なんたって市長の甥だもんなあ」という顔をしています。
Commented by ケーキイーター at 2011-07-14 18:23 x
で、そのおっさん、刺身にオイスターソースをかけて食べているのかな。
Commented by ケーキイーター at 2011-07-14 18:32 x
それから、豚カツにチョコレートシロップをかけるとか。甘ったれ人間みたいだから。
Commented by ruhiginoue at 2011-07-14 19:16
 オイシクナイでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-03-20 02:37 | 政治 | Comments(7)