コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

三宅島噴火のときは置き去り

 被災した人たちの避難所で、ペットが問題になっているそうだ。これで和む人もいれば、迷惑なこともある。それも当然で、悩ましいことである。
 かつて三宅島の噴火で、島民が避難したときは、ペットを連れて行ってはいけなかったので、置き去りである。餌を置き鎖を外して去るのだが、雰囲気を察した犬などがついてきてしまい、船着き場で不安そうに見送る姿を見ながら涙ぐむ島民をテレビが映し出すと、多くの視聴者はもらい泣きしたものだ。
 そんな大変な事態となっているとき、その報道をしていたフジテレビで、山村美智子アナウンサー(現タレント山村美智)が、「あんな島に住まなければいいのに」と言ってしまい、居合わせた番組のスタッフがみんな青ざめたそうだ。このバカ女子アナ体質が変わっていないことは、先日の総理記者会見での音声漏れ事件で明らかであった。
 また、三宅島は石原慎太郎の選挙区であり、慎太郎が訪問していたとき裕次郎が病気で倒れ、見舞に駆けつけるため慎太郎は自衛隊機に乗って帰った。身内が心配なのは誰でも同じだが、プライベートなことに自衛隊機を使用してはいけない。それを指摘されても慎太郎は「自分は政治家で、弟はスターだ」という開き直った態度であった。
 そんな慎太郎を支持していたから噴火は「天罰」だと内心で思ったり陰口を言った人は多かったが、だれも公言はしなかった。
 
人気ブログランキングへ1日1クリックの投票を主外します

社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by さと at 2011-03-23 22:34 x
阪神では家族と一緒にいましたね。
Commented by nao at 2011-03-24 13:06 x
電波時計塔が置き去りに。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110324/Mainichi_20110324k0000e040034000c.html
Commented by ruhiginoue at 2011-03-24 19:10
 ペットの問題は、なかなかむずかしいものですね。

 リンクは表示できませんでした。削除されたかな?
Commented by nao at 2011-03-24 19:53 x
今もたどりつけましたが…こんな内容です。

標準電波の時刻データは「10万年に1秒の誤差」という原子時計に基づき、福島県の大鷹鳥谷山(おおたかどややま)と、福岡・佐賀県境の羽金山(はがねやま)の2カ所から発信されている。約1000キロの範囲内ならば安定的に受信でき、二つの送信所で全国を網羅していた。
 運用する情報通信研究機構(東京)によると、このうち大鷹鳥谷山は福島第1原発から約17キロにあり、12日に起きた1号機の水素爆発後に20キロ圏内に出された避難指示で、職員全員が避難した。高電圧の設備もあり無人では運用できないため、同日午後8時前に停波した。
 標準電波を受信できない場合、電波時計はクオーツ時計として動く。平均で1カ月あたり15秒程度の誤差があり、停波後は数日に1秒ずつずれが生じている可能性がある。
Commented by nao at 2011-03-28 10:03 x
おさかなや亀は置いていかれているようです。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20110321/CK2011032102000049.html?ref=rank

熱帯魚は、水槽管理に電気も必要ですし・・・。
ポストに預ける気持ちがあるだけいいと言うべきか。
Commented by ruhiginoue at 2011-03-28 21:32
 停電したら死ぬことのある生き物を飼うことからして不自然ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-03-23 19:35 | 社会 | Comments(6)