コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

青木雄二が漫画にしてたが

 人気漫画『ナニワ金融道』などで知られる今は亡き青木雄二が、大阪西成のあいりん地区を漫画のネタにしていたものだが、もし生きていたら、何と発言しただろうか。
 彼が漫画にしていた当時は西成暴動もあって、全国的に知られるようになっていた。日雇いの労働者は社会の負け組のさらに底辺にあって、大企業の立派な建設物は完成と同時に作業員たちを閉め出し、関係者以外立ち入り禁止と表示される。
 ここで働く人たちは、手配師と呼ばれるヤクザたちによって動員され、遠隔地で危険な作業をすることになる。最初に聞いていたのと話が違うと言いたくても、他に働き口がない。そして、死傷者に補償はない。
 そんな構造があることを、青木雄二は漫画の中で暴いていたけれど、そして今では、東北で仕事というのが実は福島の原発で作業させられ、そのことは着くまで隠されていたという苦情や相談が寄せられ,労働局も調査を始めたという。
 つまり、地方格差に乗じてつくる原発は、壊れたときも同様で、さらに個人的格差の極端な部分にまで及んだから、露骨になったというわけだ。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

 社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by paradeisapfel at 2011-05-09 23:14
この人は「聞いていたのと違った」かどうかわかりませんが。
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65703505.html
以前、このあいりん地区を歩いた時に覚えた感覚が忘れられません。
Commented by デカ at 2011-05-10 20:01 x
天王寺はびっくりするぞ。
夜、動物園の前で浮浪者が寝るんだ。
阪堺電車のホーム終電が出ると、
浮浪者が寝てるんだ。
しかも一人や二人じゃない。
オレは67人まで数えていやになった。
浮浪者の大半は地方の出身者である。

Commented by ruhiginoue at 2011-05-11 00:03
 東日本の者が関西とか近畿とか言われるところへ行くと、外国かと思うことがあります。
Commented by en at 2011-05-11 14:41 x
池だけじゃなく海も知っておいたほうが、モノの見方に幅が出ていいですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-05-08 23:05 | 社会 | Comments(4)