井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

コッポラのワイン

 近所の某店に一本あったのを見つけて購入したコッポラ監督の作るワイン「コッポラロッソ」。
 『ゴッドファーザー』に出てきた架空のワインは、監督がラベルのデザインをしたそうだが、その延長で本当に製造をはじめて大儲けらしい。
  
f0133526_186326.jpg

 これで富豪と化したコッポラ監督は、映画では破産を何度か経験している。これについて、よく勘違いされることだが、『地獄の黙示録』が原因だと今でも思っている人がいる。しかし、最初は心配されたが、莫大な製作費をちゃんと回収したうえ最終的には黒字となっている。
 失敗してしまったのは次の『ワンフロムザハート』だった。この映画は『地獄の黙示録』に比べればずっと少ないが、それでも相当の製作費を投入しており、ところが赤字になってしまった。
 そんなコッポラ監督が作るワインをニーノ゠ロータ作曲のサントラとともに味わう。アメリカのワインはだいたい駄目なのだが、これは例外かもしれない。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by en at 2011-05-14 18:14 x
ドラマチック。カノジョと?
Commented by ケーキイーター at 2011-05-14 20:18 x
和飲だから和やかに飲もう。
Commented by nakatsu at 2011-05-15 11:40 x
ゴルゴ13の「ハリウッドギャンブル」で出てくるプロデューサーはコッポラを想定しているように思います。
映画の題名「ミラクルブル」は「コットンクラブ」から?
Commented at 2011-05-15 15:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by paradeisapfel at 2011-05-15 15:32
なにより、身体と心によいお酒を。
Commented by ruhiginoue at 2011-05-15 17:28
 カリフォルニアワインにしてはヨーロッパテイスト。
 コッポラ監督はプロデューサーも兼ねて好きな題材で作りますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-05-14 17:58 | 映画 | Comments(6)