コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

「君が代」が廃止されたら

 もしも、新国歌が制定され「君が代」が廃止されたら、当然、学校の儀式では新国歌が吹奏あるいは斉唱されることになる。
 しかし、「君が代」に愛着を持ったり支持し続けたりする人たちの中には、新国歌に反発して、起立したがらない人たちが出るだろう。
 そういう人たちは教師にもいるはずだが、入学式か卒業式の国歌吹奏で起立しなければ、国歌を否定する者として、職場を追われることになる。
 そうなる根拠と前例を、橋下知事は作ろうと言っている。「君が代」に反対する人たちを取り締まり追放しようという意図ではあっても、逆に「君が代」を支持する人たちを取り締まり追放することも出来る。これでは政治勢力関係が変わるたびに、弾圧合戦である。
 そもそも、どんな法でも諸刃の剣である。自分の気に入らない奴を弾圧する法を作れば、その法によって、自分を気に入らない奴から弾圧される。そんな常識が、弁護士だった橋下知事には理解できないようだ。
 もっとも、橋下徹という人は、例の懲戒扇動で弁護士失格と言われるも同然の判決を受けて謝罪した人だから、理解できなくても仕方ない。
 前に述べたが、「君が代」を支持していないが、反対している諸団体も支持しない、というのが自分の立場だ。国歌として制定する過程が不正であり、そういうものに反対する蛮勇がある人はそれなりに偉いけれど、取り巻く支援団体の人たちは、だいたいは自分が矢面に立つことなく、他人の陰に隠れて回りで騒いで気取っている人が多すぎる。
 だから、どちらに賛成かではなく、異論を排除することに反対である。
 また、権勢に媚び弱い者イジメし悦に入る嫌らしさと、そんなことをして何か得られるものがあると信じる浅はかさは、とても不愉快である。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします 

社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by デカ at 2011-05-17 19:41 x
君が代が国歌というのは皮肉ものさ。
なにせ、大仏のメッキに必要な金が
見つかったと喜んだ歌が元なんだから。
どうにも、お釈迦さんの手のひらから
なかなか逃げられないようである。
Commented by paradeisapfel at 2011-05-17 21:26
このうた-和歌は、もともと、題知らず、詠み人知らず。「自分にとってのたいせつな人の長命を祈る和歌」であると私は受け止めています。そのうたを引っ張ってきて、西洋趣味に合わせるために無理やり曲をつけ国歌とし、「天皇の御代の長きを祈る」という意味にすりかえた、と私は考えています。
ほかに日本という国に相応しい歌をつくることができるのならそれもよいでしょう。ですが、多くの国の国歌のような、闘う気持ちを奮い立たせるような歌であって欲しいとは私は一切考えません。「四季美しく恵み豊かな小さな国で、人々は、人をたいせつに思い生きている」という歌であって欲しい。今、この国で起きているごみごみしたいろいろなことをすべて省みて。
Commented by 西洋嫌い at 2011-05-18 10:30 x
 西洋趣味というのも麻薬であり、これによって日本はかなり腐敗するに至った。日本が西洋趣味に現を抜かしたりしなければ、軍国体制に至ることもなかったはずであり、昭和天皇に無実の罪を擦り付けられることもなかったはず…。

 悲しいことに、右派も左派も西洋のやり方をまねるような発想しか浮かばず、外国人参政権についても西洋諸国に媚を売るためにやっているようなものだ。

 
 打倒、西洋!!!
Commented by ruhiginoue at 2011-05-18 18:19
 英国の軍楽隊長が「ゴッドセーブザクイーン」のような歌を作るべきと言ったことがきっかけで、「君が代」の「君」を「大君」だと曲解したものでした。
 そういう国歌は権威的です。革命があった国では好戦的です。フランスが代表的ですが、アメリカもロシアもそうで、軍歌っぽい。
 もっと凄いのがリビアの国歌で、なるほど「大佐」の国らしく、軍歌どころか戦争映画の主題曲みたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-05-17 17:49 | 政治 | Comments(4)