井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

脱原発でクリアすべき課題はエネルギーではなく政治

 9月の開催に向けて、「脱原発」の5万人集会を、著名人たちが企画しているそうだ。
 原発なしでも現在の電力需要を充分にまかなえることは、政府も認めている。他の発電所の稼働率を低下させ、原発の占める割合を高める操作をし、広報で「電気の四分の一は、もう原子力です」さらに「三分の一が原子力です」と繰り返してきた。このインチキは八十年代から指摘され、批判されてきた。
 また、原発は、その非効率により、毎日、原爆一発分の熱を海に捨てているのと同じ無駄をしていて、そのうえ廃棄物処理の莫大な費用などを計算に入れず、安上がりであると謳ってきた。
 そして、もともと核燃料のほうが石油の枯渇より早そうだと指摘されてきたが、そのうえ石油や天然ガスが有り余るようにもなってきて、だから値下がりしないようにと、アメリカが中心になり工作してきた。貨物船を遠回りさせ、座礁事故により原油流出で大規模な汚染を引き起こしているし、産油国では政変や内乱が起きるように、そそのかしている。
 だから中国は、世界各地の新油田にこそ関心があり、今後も原発を維持するというのは表向きのこと。なのに原発に無理してこだわり、目を向け目べき方向を間違えれば、日本は、イラクの石油に匹敵することが確認された尖閣の地下資源を、まんまと中国にもって行かれるだろう。
 こうした間違いは、国民が正さなければならない。もう議論は尽きている。あとは正しいことを正しく実現するよう、政府に求めていくだけである。
 
 
 人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
 

社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by デカ at 2011-06-16 23:52 x
八八艦隊と同じだね。
つくろう作ろうと思って作れなかった核兵器。
やっとできたのは、
無駄な大和の代と福島原発の水素爆発。
Commented by ruhiginoue at 2011-06-17 14:50
 金の使い方が下手なのは政治が下手ということですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-06-15 17:26 | 社会 | Comments(2)