コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

NATOがリビアで誤爆を認めるが

 NATOは、やはりリビアのトリポリで民間人を殺傷したことを認め、兵器システムが原因であるとし遺憾の意を表明したが、それどころか、もともと軍事施設も民間施設も、見境なく攻撃しているという告発がある。
 また、劣化ウラン弾まで使用されているとも言われている。
 そして、民主的な西欧の自由なマスコミは、完全に政府の統制下にあり、そうしながら、非民主的な国々を開放するための戦争と謳っている。

 NATOとは、North Atlantic Treaty Organizationのはずだったが、最近では、North Atlantic Terrorist Organizationと呼ばれている。

 





人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-06-20 16:17 | 国際 | Comments(0)