井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

自国民を殺せと外人に言わせる日本国

 英国人女性を強姦目的で襲い死亡させた男性の裁判で、被害者の英国人遺族が検察側証人として出廷し、日本でもっとも重い刑を希望し、それが死刑ならそうして欲しいと述べた。
 つまり、日本国は自国民を殺せと外人に言わせるとんでもない国である。
 どこの国でも、外国に対して自国民を擁護するのが基本だ。ただし、公正に審査したうえで、有罪が明らかであるとか厳罰が相当とか、自国民の利益にならない結果となってしまったのなら、当地の法律や制度を尊重するものだ。
 ところがこの裁判は、ただ遺族の感情を検察が利用しているだけである。犯人を厳罰に処したければ、言い逃れできないよう緻密な立証をするべきだ。その自信がないから、情緒に訴えるため遺族を引っ張り出す。
 しかも、遺族の気持ちを語らせることで判断の参考とするのではなく、素人なのに刑罰をこうして欲しいと言わせたり、被告なら当然の権利である抗弁をしていることをもって主観的に、被告は反省していていないと言わせたり、などと、最近流行の検察の手口そのままである。
 これでは、後に実態を知ることになる英国人遺族も、日本の司法の後進性に呆れるだろう。
 こうした検察のやり方は、手抜きである。その埋め合わせに卑怯なことをする。悪い犯人を許せないと心底から思うなら、税金を使っておいて手抜きをする司法機関も許してはならない。
 これでまた、日本は国際的な評価を下げた。外国に行くときは、ますます注意しないといけない。自国民を粗末にする日本から来たとして、舐められるからだ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by デカ at 2011-07-13 00:58 x
犯人は韓国籍の血統だからネットウヨが騒いでるだけだろう。
しかし思うんだけど、ベランダの土入り浴槽は人間堆肥変換器じゃなかったのかな?

いちはしには気の毒だが、女性が安心して夜道を歩けるよう、強姦殺人は死刑でいいと思う。
変態がやりたいことをやってしまった場合は、廊下のクギみたいなもんで、打ち付けておかないとアブナイから。
Commented by ケーキイーター at 2011-07-13 08:11 x
相変わらず法律の事はよく解りませんが。強姦を奨励した作家が未だに社会的立場を保っていたり、痴漢専用車両のある電車が走っている国だったら、私は行きたくないなあ。
Commented by ruhiginoue at 2011-07-13 13:05
 強姦魔は、欲望を我慢するくらいなら死刑になってもいいと思い、死刑なら捕まるまでなるべく大勢を手にかけようとするから、かえってあぶないでしょう。
 売れない小説家の夫婦が処世術で権力にすりより、夫は文化庁長官時代に強姦を賛美する文を雑誌に書き、その奥さんは拷問および強姦殺人があったチリの軍事クーデーターを支持したうえ、東北の被災者は瓦礫で焚き火して飯を炊けと放言してました。
 韓国人が嫌いな都知事も強姦を面白おかしく小説にしてました。
 しかし犯人が米兵だったら、態度は大きく違います。今回も西洋人が被害者だから騒いでいるのでしょう。
 
Commented by nakatsu at 2011-07-13 15:31 x
香田さんが小泉政権時代に国からは何の救助も無く惨殺されました…。
日本国民とは言え、日本を一歩でも出たら100%自己責任と言うことなんでしょうかね。
Commented by Piichan at 2011-07-13 16:43 x
全国犯罪被害者の会など被害者遺族の運動が活発化して厳罰化につながったのは検察官が被害者遺族のおもいを十分にうけとめられなかったことがおおきいのではないでしょうか。被害者遺族とて記者会見に出席してはげしい処罰感情をうったえるのは本当はやりたくないはずです。
Commented by ruhiginoue at 2011-07-14 17:29
 あの香田さんは、準備をせずいきなり行ったため、恰好から一目で外国人と判るなど落ち度がありましたが、他に囚われた日本人たちに対しても、政府は自己責任だと言い放ちました。
 しかしこれに対してアメリカは違いました。その行動には賛同できなくても、国民が自分の考えに従い行動に出たなら誇りに思うべきで、政府の方針に反したから駄目ということにはならない。
 これは対イラクで活躍していたパウエル参謀長の見解です。どうも日本は文化が違うのでしょう。
 
 検察官は劣等感の固まりと言われ、それを振り払うには人を陥れることだと信じている。そんな指摘を、弁護士も元検察官も、みんな言ってます。
 「それでもボクはやってない」という映画でも、送検された主人公が検察官から「私は警察官と違って頭が良いから騙されないぞ」といきなり虚勢を張ってみせられます。
 被害者遺族の感情それ自体に問題がありますが、記者会見などは検察が仕組んでやらせる場合だけ報道され、それ以外は封殺されているのが現実です。
Commented by デカ at 2011-07-15 01:48 x
人命軽視は戦前からの悪いクセだろうな。
しかし、幕僚長が
「何としても、万難を排して彼を救う」
とはいえばクビだろう。

平和憲法を護持するなら、
昔農民が、山のシカやイノシシのえさになる実のなる木を、完全に伐採して、獣害から村を防いだように、
血を見ない気長な殺戮を続けなければならない。
そういう、恐ろしいことができるのかな?
Commented by ruhiginoue at 2011-07-15 20:22
 自衛隊に関しては、政治体制を守ることが仕事であって国民を守るのは仕事では無いと明言しており、これに怒って自衛隊を辞めてしまった隊員が大勢いますから、守ってもらえると思う人は甘すぎです。
 
 日本人はじわじわと残酷なことをするのが結構得意ではないでしょうか。
Commented by 左派嫌い at 2011-07-18 07:59 x
 女ほどに、様々な犯罪や社会上のトラブルを誘発させたり、警察・検察の悪辣化を増長したりする。が、日本の女の卑劣さを増長したりした黒幕は西洋諸国の連中に他ならない。西洋人を皆殺しにし、警察・検察の連中にしても全員死刑にするべきとなろう。
 また、警察の女子偏重については、ベアテ・シロタ・ゴードンというユダヤの血を引く女夷荻による差し金とみなすべきものがあり、戦後間もない時期に女子警察官の登用を始めたのもベア手が仕組んだものであり、現代において男性を不当に陥れるための前準備だったとおもうべきであろう。

 盗人猛々しい西洋人どもめ!!いつか、目にものを見せてやる!!!
 女も女で、真夜中に出歩くのがそもそもの大間違いであり、阿呆というより他はあるまい。自己責任というものが欠落している証拠だ。
Commented by 左派嫌い at 2011-07-18 08:03 x
>ruhiginoue

 「自衛隊に関しては、政治体制を守ることが仕事であり国民を守るのを目的としていない」?はぁ?嘘をつけ!!!
女でセクハラとか抜かして自衛隊を脱退したりした輩がいたりするが、おそらく自衛隊を貶めるために紛れ込んだ共産党のスパイあたりだろう。天誅下さねばなるまい!!!全裸姿にひんむいてやるまでだ!!!!
Commented by 7色亭撫肩@愚か者 at 2011-07-18 16:35 x
>日本人はじわじわと残酷なことをするのが結構得意ではないでしょうか

”いじめ五輪”があったら 表彰台独占?
Commented by 白玉粉 at 2011-07-18 21:30 x
「女は物凄く魅力的な生き物で、自分はその魅力にシビレまくりなの」とかきまくりたい人がいるようだ。
Commented by ruhiginoue at 2011-07-19 01:56
 欧米が嫌いとかユダヤ人が嫌いとか女性が姿を曝すから悪いとかいうなら、「左派嫌い」ではなく「イスラム原理主義者」「タリバン」などと自称すべきではないでしょうか。

 自衛隊に関しては、アメリカのプロ野球八百長事件にかかわったスター選手に、大ファンの少年が「嘘だと言ってよ」と迫ったものですが、自衛隊のほうは嘘ではなく事実そう正式に言って、これを否定しません。
Commented by 石畳 at 2011-07-19 20:44 x
清澤洌『暗黒日記』から

『ペリー前の日米関係』という英書を読む…。明らかなことは日本人の漂流者は非常に優待されたことであり、また米国では米人の漂流者受け取りに、わざわざ軍艦を送ってきている。これに対し、日本では、漂流者も受け取らない有様だ。「国民」というものの価値が異なる。
(昭和19年1月1日)

戦争カゼもユダヤ人の謀略である旨、ユダヤ研究家が発表している。これが「昭和日本」の知識水準だ。
(同年1月22日)

自国民軽視の姿勢が昔から一向に改められないのは、未だに「封建領主」の感覚で「仕事」をしている政治家たちの傲慢さと、それを「泣く子と地頭には勝てぬ」という諦念から許容している国民の卑屈さにあるのではないだろうか。その様な自国内の問題に眼を向けることなく、「ユダヤ・フリーメイソン陰謀論」といった「攘夷趣味」が流行している「平成日本」の「知識水準」も、昭和の頃と大して変わっていないと言えるだろう
Commented by デカ at 2011-07-20 21:30 x
>国民を守るのは仕事では無いと明言しており

当然ですよ。
日本は軍隊は持たないんですから。
人類史上初の敵国軍人の殺害のみを目的とした軍事力。
武芸者みたいでかっこいいと思うけど。
Commented by ruhiginoue at 2011-07-20 21:45
 国民は主権者ではなく支配の対象という感覚が、伝統として継承されているのでしょう。
 だから農民一揆を鎮圧するのと、自衛隊の仕事は同じなのです。
 チリのピノチェト将軍のようにすると機関誌で明言しています。また、女子供でも容赦なく銃撃すべしとも。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-07-11 16:46 | 司法 | Comments(16)