コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

丸木美術館の電気を止めたくらいだから

 東電は、原発事故で商品が売れなくなってしまった福島のキノコ農家が、お金に困って電気代が払えないとなると、電気を止めると言って脅したうえ、文句があるなら訴訟しろと開き直ってみせたらしいと言われている。
 そのくらいのこと、国策会社の独占企業だからやりかねない。「原爆の図」で有名な丸木美術館が原発に抗議したら送電を止めたこともある。どうせ使用する電力は僅かなので、原発の割合だけ料金を不払いしたいと言ったら、その差し引きした料金の受け取りを拒否したうえ、料金滞納ということで送電を止めてしまった。
 なんとも陰険だが、そんなことをする会社である。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

ネットコラム - エキサイトニュース
[PR]
Commented by デカ at 2011-08-08 02:15 x
東電利用者が、銀行振り込みやめて、2月支払いとめて、電気が止まる寸前に窓口で支払いをやればいいのさ。
ま、民主党政権ではこういう話ももうすぐ教唆犯として取り締まる法律をつくるらしいが。

Commented by 古い者 at 2011-08-09 17:32 x
それやると、延滞料金が上乗せされるけど・・・
Commented by ruhiginoue at 2011-08-09 20:54
 電気代に困るとき、延滞料金はキツイですね。
 経済的にゆとりのある人たちがやってくれたら良いのだけど。
Commented by デカ at 2011-08-09 23:23 x
電気代に困るときは、
「送電のお断り」のほうがきついと思うけど。
東京から卒業して関西へ帰った学生の
幾人かはガスと電気代と踏み倒して帰っていった。
「あたりまえや、発つ鳥あとを濁さずや?」って、
そーなのか?
by ruhiginoue | 2011-08-05 21:23 | 社会 | Comments(4)