コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

国境なき悪徳医師団

 戦後間もなく、日本でアメリカ軍が府中刑務所内で人体実験をした事実がある。GHQの軍医で日本中にDDTを散布した中心人物のC=F=サムスが「府中刑務所で囚人にやった」と平然と書き残している。これは『DDT革命』いう翻訳が岩波書店から出ている。
 ワシントン共同によると、「米国の科学者が1940年代、薬の効果を確かめる目的で中米グアテマラの刑務所や精神科病院で故意に性病に感染させる人体実験を行っていた問題で、オバマ大統領直轄の調査委員会は29日、実験対象となった83人が死亡したと明らかにした」とAP通信が報じた。調査委のメンバーは「科学者は医学的進歩を優先し、人間としての良識を後回しにした」と批判しているそうだ。
 広河隆一の『エイズからの告発』(徳間書店)によれば、府中刑務所で行われた人体実験に関与した宍戸亮は、731部隊と人的関係が深い国立予防衛生研究所8代所長で、HIV汚染された薬に「国家検定の証」というお墨付きを付与した人物として責任を追及された。
 その兄の宍戸隆典は、海軍で軍医の経験があり、戦後は自衛隊中央病院の副院長となる。
 つまり悪徳医師に国境無しというわけである。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

国際総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by paradeisapfel at 2011-08-30 22:42 x
医師免許というものを持った科学者がしたことでしょう。
そして、「医学的進歩」を求めたのではなく、「科学の追求」を。
科学者とは往々にして、生きている人間にどのような被害を及ぼすかを視野に入れずに進んでいくもの。
Commented by ruhiginoue at 2011-09-01 10:30
 医学は実務と研究が一緒になっている珍しい分野です。
Commented by paradeisapfel at 2011-09-01 22:16 x
それも生命を助けるためでもあり。
Commented by デカ at 2011-09-01 23:44 x
なにをいってんだろうね。
病院の方針といって、大学がエビデンスを得る目的で、
その系列病院に来た人間には、その術式で押し通すんだよ。
しかも、比較の目的でよりよいと思える方法以外の方針の病院も作ってるんだから。
それに、逆らえば医師に未来はない。
そういう国ですよ。
Commented by ruhiginoue at 2011-09-02 20:49
 それで医師は精神病になったり自殺が多いと言われるけど、どこの国でも似たようなものらしい。
by ruhiginoue | 2011-08-30 18:02 | 国際 | Comments(5)