コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

日韓芸能摩擦

 かつて「日米貿易摩擦」というのがあって、アメリカは日本製品の流入に反発し、議員たちまでいっしょになり、工場の労働組合関係者などと一緒に、取材に来たテレビカメラを意識しながら、日本製品をハンマーなどでたたき壊して見せていた。
 しかし、アメリカの消費者も、日本製品のほうが良いと言って買っていた。例えばアメリカの自動車は燃費が悪いのだけど、これは中東戦争による石油危機があったさい、日本は低燃費の自動車を研究開発していたが、アメリカは石油の確保に熱心で、産油国のほうで戦争とか傀儡政権支援に力を入れてばかりいた。
 それと似たようなもので、日本に韓国から輸入される芸能は、性能の割に安い日本車が欧米で売れたようなものである。
 かつて韓国は、北朝鮮に大きく負けていたのを70年代末に追いつき追い抜き、80年代後半には日本に次ぐアジアの経済大国を自称したが、基盤の脆弱さから経済破綻してしまい、工業製品が売れなくなったので芸能を売ろうと考え、国策として芸能養成支援を行った。
 もうひとつは美容整形で、外貨獲得のため国を挙げて外国から集客している。そして整形美女軍団が、芸能学校でしっかりと特訓を受けて、来日する。
 ところが日本は、芸能は素人の学芸会のようなことをやっているし、死亡事故をおこしたうえ警察と癒着して捜査情報漏洩という美容外科から政治献金を受けた人が総理大臣になった。法務大臣ももらっていたそうだ。
 つまり、日本は、自製品の品質とコストの向上に努力せず、輸入品に八つ当たりしているのだから、フジテレビ糾弾デモを見ていると、日本車をたたき壊しているデトロイトの人たちと重なって見えてしまうのだ。

 人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします


エンタメ総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by デカ at 2011-09-06 22:28 x
きっと、半島(田村麻呂)出に殺されたアテルイの子孫なんでしょう。
彼らは朝鮮人が気持ち悪いんだと思います。
Commented by ruhiginoue at 2011-09-08 12:12
 アメリカでも韓国でも、過去に戦争した国から入ってきた商品を不快に思うことはあるけど、自国の商品が悪すぎれば、外国製品が売れてもしょうがないでしょう。
Commented by デカ at 2011-09-08 20:30 x
それで国の産業が壊れるのを保護するのとは
別の問題だよ。
日本では、蚕をまもって、機やがつぶれた。
Commented by 古いもの at 2011-09-08 21:06 x
「国の産業が壊れるのを保護する」??
それを言うなら
「国の産業が壊れないように保護する」
じゃないの?
Commented by kuri at 2011-09-15 14:33 x
といっても、今回のデモは別にテレビ番組制作関係者がやったわけでもないから品質とかコストの向上なんて関係ないだろう。
意味もなく「韓」流と喧伝するからナショナリズムを刺激する。少女時代もKARAも特に韓流で売ってきたわけではない。今は韓流でどれもこれも売る。
韓流の醸し出すイメージは製品の品質の向上であって、家電と同じ。後は安くなっていくだけだ。使い捨ての製品。
Commented by ruhiginoue at 2011-09-18 02:45
 まだ不可解な部分はあって、外国ドラマは日本語吹き替え版を作るため翻訳家や声優を雇う経費などがいろいろ加算されるので、割安で放送権を購入しても、あまり安上がりとは言えないのに、なぜかフジテレビは執着しているということです。
 ブームを作り雰囲気で売ろうということかもしれませんが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-09-06 14:35 | 芸能 | Comments(6)