コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

アルジャジーラはユダヤ人ばかり

 「中東のCNN」と呼ばれるアルジャジーラが、イラクの戦争がらみでアメリカに配慮した報道をし、負傷した子供の映像を放送自粛するなどしたため、社長が責任をとって辞任したそうだ。
 アルジャジーラは反米的といわれたが、今やユダヤ人ばかりとなっているし、リビア関連でも捏造報道を続けている。



 もともとカタールの国策放送だが、このところカタールはリビアと経済的利害が対立している。そんな中立ではない放送局のうけうりばかりしてきたのが日本のマスゴミで、とくにNHKはコンテンツ購入で最大のお得意様である。
 韓国びいきと抗議があったフジテレビどころではない、フジテレビはドラマをドラマとして放送したが、NHKはアルジャジーラ製のドラマをニュースとして放送した。これは捏造報道である。



人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
 

国際総合 - エキサイトニュース
[PR]
Commented at 2011-09-21 11:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by デカ at 2011-09-21 20:10 x
怒り狂うべきなんだけどね。それはムリ。
なぜかというとそう言う教育システムで育っているから。
昔アラビア語勉強するには、英語かロシア語が必要だった。理由はアラビア語の辞書が英語かロシア語だったから。
でも、英語よりロシア語の方が辞書に収録されている国は多い。

日本はこういうことに金をださない。教育テレビにアラビア語が入ったのは極最近。5つの共通語の中のひとつなのに。
言葉に興味を持たないのは、外国に興味がないのと同じ。
徳川の呪縛はまだまだ続く。
Commented by ruhiginoue at 2011-09-22 06:56
 たしかに、大学とか研究所で、英語やフランス語がペラペラという先生より、アラビア語やヘブライ語をやってる先生のほうが、はるかに見識がありましたから、日本の教育に問題が大ありですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-09-21 11:13 | 国際 | Comments(3)