井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

ホテトチップほどバカげた食べ物は無い

 ハンガリーで「ポテトチップス税」が導入されたそうだ。
 国民の肥満防止と、それに伴い医療費の削減が出来て、税収増にもなるということだから、煙草の増税と発想は似ている。
 また、わざわざ油を染み込ませてカロリーを増やし、同時に自然の恵みであったビタミンを熱で壊してしまい、糖分や塩分だけ摂取するという、最悪の食べ物である。そのうえ容器のプラスチックにより、石油を使いゴミまで増やすから、資源と環境の点でも問題だ。
 この増税のため、ハンガリー進出を考えていたドイツのお菓子業者が工場建設を断念したという。
 もしも日本でこういうことをしようとしたら、カルビーとか小池屋が大反対するはずで、小池屋の宣伝をしていた佐藤某は、竹中某と共著まであるくらいだから、一緒になって反対の論陣を張るかもしれない。
 ただこのCMは傑作だと思うけど。









人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします

マネー・市況 - エキサイトニュース
[PR]
Commented by デカ at 2011-10-03 22:20 x
そんなこと言い出したら、菓子なんかイランじゃない。
ついでにバスも電車もやめて、
皆自転車通勤すればいいという話にならないか?
Commented by こーじ at 2011-10-04 00:12 x
ケーキは材料に卵とか果物とか栄養もあるが、スナック菓子はカロリーばっかり。
食べるならケーキじゃないか?
Commented by ケーキイーター at 2011-10-04 14:26 x
夏が終わった。チョコレートの季節がやって来たー。どろーっと溶けるので、夏は私は我慢してるの。
Commented by ruhiginoue at 2011-10-04 20:07
 和菓子でも洋菓子でも、職人が作っている店は夏に休業してます。
 これからは食欲の秋。あと読書の秋。
 今日は近所の店に無くネット注文した本をコンビニ受け取りで『闇の左手』が届きさっそく読み始め。
 カダフィ著『緑の書』は、先日在庫があったはずなのに話題になり過ぎたのか入手不能とのこと。ネットで英訳を読むしかなし。
 
Commented by ケーキイーター at 2011-10-06 23:57 x
今のところルグインさんの著書で一番好きなのは『西のはての年代記』だな。
Commented by ruhiginoue at 2011-10-07 17:06
 ヒューゴ、ネビュラ、ダブル受賞作をまず。 
 最初、風景描写が独特の筆致ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-10-01 18:52 | 経済 | Comments(6)