井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

弁護士と良い人を廃業して橋下徹政治家に

 大阪で選挙が行われているが、変なことばかり言いまくって受けている橋下徹が、いちおうは勝利するだろう。
 彼はヘボ弁護士だったのでタレント稼業をはじめ、そこから政治家になった。政治家になったおかげで、タレントとしてテレビで弁護士にあるまじき発言をして問題になったが、訴えられたけど最後は最高裁が事実を曲げて強引に勝たせてくれた。
 日本の司法の現実を明らかにしてくれた功績ではあるが、これで彼は弁護士とともに良い人を廃業してしまった。
 彼が訴えられたとき、彼自身が間違ったことを言ったとして素直に謝罪してはいたが、なのに最高裁へと望みを託しながら政界入りし、その甲斐があったわけだ。
 しかし、彼が訴えられた当時、出版業界の問題児(自称は風雲児)として有名な高須基仁という人が、橋下が叩かれている中でわざと「俺は橋下が好きだ」と言い、橋下と前に会ったときの好感を語り、なのに橋下は島田紳助が司会しているくだらない番組に出演し、共演している後に自民党の議員になるしょうもない弁護士から悪影響を受けてしまったとしたうえで、「橋下よ、おまえはとても良い奴なんだから、悪い仕事仲間とは縁を切って、問題発言のことはサッサと負けて謝っちまえよ」と、ひねったようなエールを送っていた。
 たしかに、橋下という人の見識はひどいもので奇行も目立つのだが、それでも人気があるのは、しょうもない人だけど根は悪くないから大目に見るべきと思わせるものを持っているからだろう。
 そして、彼は良い人そうなことを利用し、良い人を辞めて、悪い道で成功することを選択したわけだ。だから、彼の家庭の問題をマスコミが暴いたことで、彼は、自分は良いが子供に影響すると文句を言っていたけど、それより父親である彼自身の生き方が、彼の子供たちを傷つけることだろう。
 そして、売れない俳優から金持ち贔屓の政治家に転じて歴史に名を残したレーガン大統領のように、いずれ自分の子供たちから酷評されることだろう。
 
人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 小野哲 at 2011-11-27 21:08 x
 橋下は今回の「当選」で日本中のみならず世界中からその歪んだ正体を暴かれました。
 橋下自称市長、松井自称知事を懲らしめるには、ふるさと納税が一番です。しかも今回の選挙で創価学会公明党が自主投票、国民新党と「みんなの党」が橋下を支持したのには呆れました。
 大阪は今回の「当選」で間違いなくずたずたにされます。それで責められるのは橋下の子供でしょう。橋下は人間失格と言うべきモンスターです。
 また、問題は既存政党の限界もあります。共産党ですらもが閉鎖性で衰退しているわけです。ジミントーやミンシュトーはなおさらおかしいから、橋下のいう調子のいい言葉にすっかり乗ってしまうのです。
 選挙民の意識がこのような結果を招いたのでしょう。
Commented by ruhiginoue at 2011-11-29 19:18
 橋下の当選は、彼が支持されたより既成政党への批判票が大きかったと言われ、だから対立候補が前回より得票を大きく増やしたのは、橋下への批判票と言われています。
 今回の選挙は、人気ではなく不人気を競い合う投票でした。
Commented by デカ at 2011-11-30 00:00 x
>選挙民の意識
ノックといい、西川きよしといい、大阪はそういう点では全く信用できない土地だと思うけど。
ま、黒田の大盤振る舞いで育ったハシシタが、どういう恩返しをするのやら。

Commented by ruhiginoue at 2011-11-30 18:58
 政治もお笑いの土地柄ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-11-27 16:55 | 政治 | Comments(4)