コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

発想が古い老人の政治談義は無視

 今回の大阪での橋下らへの投票は、積極支持よりむしろ既成政党に不信の意思表示という傾向が見られる。そうした分析があるのが、各地に見られる。
 だから、その程度のウケ狙いしている橋下などに任せては駄目だと思った人も少なからずいて、対立候補は得票を増やしている。
 こうした傾向は、青島幸男が都知事に当選したころから顕著になってきている。既成政党のほとんどが野合して立てた候補を、青島は破って圧勝した。
 なのに、その後も、例えば週刊金曜日が共産党に対し、どうせ駄目な候補者を立てて、反石原票を分断していると非難したように、まるで現実に合わない発想がされている。
 そうした勘違いが、橋下を、河村らポピュリズム迎合者と同様に、一時的にだが勝たせていて、その勘違いをしている人たちとは、昔の「保革対決」と「社共共闘」の時代にどっぷり浸かってきた老人たちである。
 そんな老人たちとは違った発想をすれば良い。橋下センセイには感謝して、その素晴らしい成果を有効利用させてもらおう。談志を突き飛ばして、死んだら「洒落のわからない奴だった」と言う毒蝮を見習うべきだ。 
 まず、気に入らない弁護士がいたら、どんなことでもいいから、どうせ請求は無料なんだから、どんどん懲戒請求しよう。するとこれまでは必ず、ささいなことで請求して業務妨害だという威嚇的な文句が返ってきたものだったけれど、しかしこれからは、デタラメな大量懲戒請求でさえ受忍限度であるという最高裁判決を橋下センセイが引き出してくれたのだから、もう安心である。
 また、橋下センセイが、信念であっても決まりは決まりだと言って(しかも、その決まりは強制ではないというものだったはずなのに)、「君が代」に反対した教師は首だそうだ。それならなおさらに、とっくに明確に法律で禁じられている体罰なのに、「信念」の教師たちは些細な口実で児童生徒を教室や校庭で殴る蹴るし放題だったけど、もうこんなことは許されないわけだから、生徒児童も親も、何かあったらどんどん学校に抗議したうえ、裁判に賠償請求訴訟を起こし、教師どもを暴力行為で刑事告訴しまくることができるはずだ。
 このようにして、老人のように無力な批判に無駄な労力を費やすのではなく、せっかくの成果はありがたく有効利用させて頂くべきだ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by デカ at 2011-11-30 22:59 x
もし裁判官がこれを読んだら目をむくだろう
やめてくれ!って。
Commented by ruhiginoue at 2011-12-02 23:12
 それは結構なことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2011-11-30 17:26 | 政治 | Comments(2)