井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

木島被告に死刑判決だが

 あの木嶋被告に死刑判決となったけれど、こちらもブズデブ女が男性を騙したとばかり騒がれて、では騙しはしたけど殺害までしたかどうか、被告は否認しているが、証拠はどうかという肝心のことはそっちのけである。
 マスメディアとしては、まともな報道では受けない売れないということなのだろうが、そうだと勝手に決めつけているのは大衆を見下しているからだ。これもオウム事件のときに批判されていた。教団幹部を芸能人のようにあつかったり、その運転者が整形美女などと騒いだり。
 一昨日は市橋被告の控訴審判決があり、一審の無期懲役が支持された。これも、争点は殺意の有無だったのだが、手術で顔を変えて逃亡したことばかり騒がれた。
 また、犠牲者の遺族が出て来て、相変わらず検察側の意向で、死刑があるならそうして欲しいと言わせていたことも、問題になった。被害者の国ではとっくに死刑廃止である。これでは、西洋の文明人が東洋の野蛮人に殺害されたのだから、野蛮人の被告を野蛮国の法律で極刑にするなら結構だと事実上言わせたことになる。
 こんな国だから、国民が自発的に愛国心が湧くことなどないので儀式を強制し、国歌斉唱のさい口もとを監視までしないといけないんだろう。それを最高裁も支持して当然である。そうしないといけない情けない野蛮な国としては切実であるから。
 しかも、よく英会話の講師「ガイジン」について「容姿端麗」「金髪碧眼」という募集をしている「イエロージャップ」だから、女性講師を襲う奴もいて当然だし、劣等感の固まり民族かと疑われる韓国と同様に、日本でも美容外科手術で顔の人種的特徴を変えたがる人が多い、ということになる。
 怪我や病気または奇形、あるいは若作りしたい、とかの事情ではなく、もって生まれた身体的特徴について、何か具体的な問題があるわけでもないのに、それ自体が悪いから手術で強引に変えるというのはナチの発想である。だから強制収容所でメンゲレ博士らが、白人に、アーリア人に、似せようとする手術をやっていた。
 また、武力攻撃もないのに、体制が悪いから軍事介入して変えてやろうと言って滅茶苦茶にしてしまうNATO軍の発想も同様であるが、これを批判できないどころか迎合している日本であるから、民族の誇りも愛国心もなくて当然で、仕方ないから石原サンや橋下サンらが、心になくても上辺の動作だけやれと強制するのだ。
 とくに石原サンなんてベストセラー「NOと言える日本」で反米愛国を訴え、都知事選に立候補したさいの最初の目玉公約は「横田基地返還」であり「どこの主権国が、首都のど真ん中に外国軍基地を居座らせているものか」と、もっともなことをぶちまけてたのだが、それはまるで実現できないので、学校の儀式だけ愛国ごっこしなさいと言い始めたのだろう。
 こうした無様さが、司法にも政治にもメディアにも、反映しているのだ。 

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
Commented by 通りすがり at 2012-05-15 17:17 x
 西洋人が文明人?はぁ?!!笑わせるわい!
西洋人は西洋人であちこちへと戦争しかけて植民地政策を展開したりと、唯我独尊・傲慢無礼なる種族だったりするわけだ(特に米国の連中)。日本人がそんな連中の真似をしていること自体、あまりにも情けない!!!

 文明人と言うのも、単に特権階級ぶっているだけの鬼畜連中と違わないか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2012-04-13 12:55 | 司法 | Comments(1)